【ベトナム】眼の前スレスレを電車が通るトレインストリートへ行ってきました

みなさんこんにちは。ひやまんです。

ハノイの観光地と言えばホアンキエム湖、ホーチミン廟、旧市街、などなど色々ありますが、その中でもひときわクレイジーな観光スポットがトレインストリートです。

今回はそのトレインストリートに行ってきましたのでご紹介します。

ちなみに時刻表等が貼られているのですがなんの役にも立ちませんでした。

旅行先の現地ツアー予約は海外・国内とも日本語で探せる VELTRA(ベルトラ)が便利です!
東南アジア・南北アメリカ・ヨーロッパ・中東・アフリカ・オセアニアなど世界中で様々なアクティビティや史跡めぐりから空港送迎まで多彩なプランを選択することができます!
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】

ハノイトレインストリート

トレインストリートとは鉄道の線路が住宅街をぶち抜いて通っている通りです。

ハノイには統一鉄道というベトナム南北を縦断している鉄道があるのですが、その鉄道の線路沿いの両脇に民家が建っていて住民は普通に生活しています。

そんなの日本にも普通にあるやん。

と思うかもしれませんが、日本と大きく違うところは線路と住宅の間に柵がありません

家から出てきて線路の上を歩けますし、なんなら寝転べます。進入禁止とかそんな概念はありません。

当然電車も通りますが、柵もなにもないのでその時だけ避けることになります。

観光地化されている

そんなクレイジーなトレインストリートですが、観光地化されています。

線路脇に沢山カフェがあってビールやコーヒーを飲みながら電車が通過するのを待ったり、線路にまたがってインスタ映えする写真を取ったりすることが可能です。

電車が通過する瞬間を間近で見ることができるとのことで大人気な観光地です。

一時期は危険だからなのかコロナだったからなのか封鎖されていたようですが、2022年7月時点では特に制限なく営業しているようでした。

北と南の2箇所ある

電車が通過するトレインストリートは2箇所あります。

北側

トレインストリートとして有名な場所は北側です。

ホアンキエム湖の西側、ハノイ駅よりは北側に位置しています。

旧市街にも近いのでその辺にホテルをとっている場合にはアクセスもしやすいです。

南側

南側は北側に比べるとポピュラーではないです。

フジマートの北側にある東西の道路を西にちょっと行くと線路が通っているストリートに入っていくことができます。

トレインストリート(北)へ行ってみた

というわけでやってきたのだ。

近くにやたら明るい電気屋があるので割とすぐ発見できます。

中を歩いていくとすぐカフェが並んでいるのがわかります。

時刻表もあるが…

やはりみんな電車のことが気になるようで、電車がいつくるのかのタイムテーブルがぼちぼち張り出されています。

この時刻表を信じると平日は夕方以降、土日は午前中も電車が走っているようです。

電車を待つことに

せっかく来たんだから電車の通過を見てみたいものです。

今日は平日、19時に電車が通過するらしいがここはベトナムだし18時位から待っていればまあ見れるだろ。遅くなっても最悪20時くらいだな。

と考えてカフェでコーヒー飲んだりして待ち始めます。

待ちます。

チリが出てきたからケチャップくれ、って言ったらケチャップなかった。

向かいのお姉さん達がフォーを頼んで食べ終わったことを確認しましたが待ちます。

段々人が増え始めてきました。

ようやく来ました!(1:00くらいから電車が来ます)

かなりの迫力でした。手を伸ばせば普通に触れたる距離です。日本では絶対にできない経験ですね。

電車が来たのは9時だった

で、結局いつきたの?というところですが、帰り際に時計を確認したら9時過ぎてました。

時刻表は一体何だったのか、と軽く憤りを覚えもしましたがここはベトナムなので気にしてもしょうがありません。

反省点としては、先にこの辺のカフェの店員に今日はいつ電車来るか確認しておいたほうが良かったですね。なんかいつ来るか知ってるふうでしたし。

トレインストリート(南)も行ってみた

というわけでやってきたのだ。

北に比べるとだいぶ閑散としています。本当にここで合っているのだろうかと不安になりますが線路が続いているので多分大丈夫です。

11時くらいに行きましたがカフェ等は殆ど閉まっていました。

時刻表もありますが、どこまで信用していいのかわかりません。

一応電車を待ってみることに

まあせっかくきたし、時刻表を信じるのであれば小一時間待てば電車が来るようなので一応待ってみます。

その辺にあった椅子に座っていたらカフェがお店を開けてくれました。

暑そうにしていたからか、扇風機も出してくれました。

どうやら電車が来るのはお昼もだいぶ過ぎてからだったらしい

12時まで待ってみましたが電車が来ないのでカフェの店員さんに聞いてみたところ、

次に来るのは3時だね。

とのことで流石に待つには長すぎたので撤退することにしました。

やはり時刻表を信用するべきではないなと実感。

ただ、平日でもお昼に電車が来る頻度が比較的高そうなので、北側よりはこちらのほうが明るい環境で電車が見られるので良いかもしれません。

余談:フジマート

フジマートには日本製品やら食べ物やらが沢山あるので日本食が恋しくなってきたら寄ってみるのもありかと思います。

お惣菜もあります。

まとめ

ハノイのトレインストリートについてご紹介しました。

正直いつ電車が来るかわからないのがネックですが、なかなかスリルあるので一回くらいは電車チャレンジしてもいいかなと思います。

電車が見られなくとも、線路で工夫していい感じの写真を撮る事もできるので、行くだけでも楽しいかと思います。

でわでわ。ごきげんよう!

旅行先の現地ツアー予約は海外・国内とも日本語で探せる VELTRA(ベルトラ)が便利です!
東南アジア・南北アメリカ・ヨーロッパ・中東・アフリカ・オセアニアなど世界中で様々なアクティビティや史跡めぐりから空港送迎まで多彩なプランを選択することができます!
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】
記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。「参考になった」「お疲れ様」という方がいらっしゃいましたら、チップ(100円~)大歓迎です。今後のモチベーションにつながります。

コメント

error: Content is protected !!