本八幡の居酒屋(板場)へランチに行ってきました。

食事/デザート

みなさんこんにちは。ひやまんです。

居酒屋のランチ飯はお財布に優しい価格帯なのに満足度がそれなりに高いものが多いような気がします。

今回は本八幡駅南口のあたりにある居酒屋のランチに行ってきましたのでご紹介します。

外観

というわけでやってきたのだ。

JR本八幡駅南口から徒歩2分かからないくらいに立地している。

このあたりの区画は周りにカラオケの鉄人や、他の居酒屋があったり、前回紹介したつけ麺屋(つけ麺 一番)もあったりと、ごみごみしているがいろんな店があって楽しいエリアだ。

基本的なランチメニューは店外に出ているので入るかどうか判断しやすいのはポイントが高い。

本八幡のつけ麺屋さん(つけ麺 一番)へランチに行きました
みなさんこんにちは。ひやまんです。今日はとにかくガッツリ量を食べたい人にはオススメな本八幡のつけ麺屋さん(つけ麺 一番)をご紹介します。 外観 というわけでランチを食べにやってきたのだ。 JR本八幡駅南口を出て右に曲がり、...

店内・メニュー

店内の様子

店内はカウンター、テーブル席、ボックス席が用意されている。店内は広く、100席程度はありそうである。

12時少し過ぎたあたりで訪れたが、7割位埋まっているような混み具合である。

カウンター席だと板前さんが調理している様子が見えるような雰囲気である。実際には更に隠されて見えないことのほうが多い。

メニュー

基本的なメニューは店外に出ているのでそれを見て判断することができるだろう。

天丼、アジフライ、サバの味噌煮など海鮮系のメニューが多いが、生姜焼きやチキン南蛮などのメニューも用意されている。

一部本日のおすすめ的なものは別にメニューがあるので中に入ってからも油断がならない。

お刺身や海鮮丼系も1,000円弱のお値段なのでありがたい。

店内では期間限定メニューも展開されている。

唐揚げ定食は正直期間限定にするほどのものかと疑問が残るが、海鮮系メインのこの居酒屋で鶏肉をおいておくのはリスクが高いのかもしれない。

実食

注文

注文は店員さんに口頭で伝えるスタイルである。

今回は入店前にアジフライ定食を食べようと決めていたのだが、期間限定のマグロのカマ焼きが気になったのでそちらをチョイス。

実食

そうして届いたものがこちらである。

メインのカマ焼きの他、茶碗蒸しや漬物三種がついてくる。これで1,000円かからないのだからお得感がすごい。

カマ焼きは少しだけ焼きすぎて固くなっているところがあるものの、基本的には柔らかく焼き上げられていて、ほじくればほじくるほど身が出てきてボリュームにも大満足である。味付けの胡椒がよく合っている。

おかずは良かったのだが、残念なのはご飯である。値段が値段だからやむなしかもしれないが、安いお米を使っている感じがする。もうちょっと良いお米だったらと思わずにはいられない。

お会計

ごちそうさまでした!

お会計は入口付近のレジで行う。支払いは各種クレジットカードやPayPayなどの電子マネーも使用できる。

まとめ

本八幡の居酒屋(板場)のランチについてご紹介しました。

白米がちょっと残念でしたが、今日だけかもしれないですね。お魚系が多くてお値段も高くないので重宝したいところです。お魚が美味しいので居酒屋としては良いかもしれません。

最後に店舗情報を載せておきますね。

でわでわ。ごきげんよう!

店舗情報

予約

お電話でお尋ねください。

板場 (本八幡/居酒屋)
★★★☆☆3.34 ■【本八幡駅スグ】11:30オープン!ランチの定食は550円~! ■予算(夜):¥3,000~¥3,999

デリバリー

対応しているサービスは見当たりませんでした。

Uber Eats 既存ユーザー注文

場所

公式サイト

見当たりませんでしたので参考サイトを。

板場 (本八幡/居酒屋)
★★★☆☆3.34 ■【本八幡駅スグ】11:30オープン!ランチの定食は550円~! ■予算(夜):¥3,000~¥3,999

コメント