【ベトナム】ハノイでオバマ大統領も食べたブンチャー(ブンチャーフォンリエン)へいってきました

みなさんこんにちは。ひやまんです。

ベトナム料理といえばフォーですが、麺の種類が違うブンも人気です。

今回はあの米国オバマ元大統領も訪れたというブンチャーの名店(ブンチャーフォンリエン)へ行ってきましたのでご紹介します。

旅行先の現地ツアー予約は海外・国内とも日本語で探せる VELTRA(ベルトラ)が便利です!
東南アジア・南北アメリカ・ヨーロッパ・中東・アフリカ・オセアニアなど世界中で様々なアクティビティや史跡めぐりから空港送迎まで多彩なプランを選択することができます!
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】

外観

というわけでやってきたのだ。

アメリカ大統領が訪れたのだからものすごい豪華なレストランなんやろなー

と思って行ったらハノイでは一般的な食堂的雰囲気なお店でした。

ものすごく気軽に入店できます。

店内・メニュー

店内の様子

店内はテーブル席のみで、30席ほどありますが基本的には相席になります。

2階にも席があるようで、何組か上に案内されているのを見かけました。

壁にはオバマ大統領が写った写真が何枚も掲示されています。メチャメチャオバマ推しです。

メニュー

メニューはブンチャー単品だと60kVND(約360円)で、海鮮揚げ春巻き?とビールのセットであるコンボオバマは120kVND(約720円)となっています。

よく見たらわかりますがコンボオバマは別に安くはなっていないです。

実食

注文

注文は店員さんに口頭で伝えるスタイルである。

コンボオバマでも良かったんですが、酒は飲まないので今回は単品でブンチャーと揚げ春巻きをチョイス。

ちなみにウエットティッシュが配られますが有料です。使用しない場合は最後の精算時に伝票とともに持っていくとその分は加算されません。

実食

そうして届いたものがこちらである。

ブンチャーは甘酸っぱいスープに焼いたハンバーグのようなものが浸かっています。

他の店でもブンチャーを食べたことがありますが、このお店ではこのハンバーグが炭火で香ばしく焼かれた香りがしてより一層食欲をそそる感じで美味しいです。

揚げ春巻きの方はたっぷりの野菜にエビが含まれていて、これ単品でもかなりボリュームがあります。二人で一皿シェアくらいがちょうどよく感じます。

お会計

ごちそうさまでした!

帰国してから気づきましたが、生野菜は寄生虫の卵がついている可能性があるので食べるのは避けたほうが良いそうです。

お会計は店舗入口のレジに伝票を持っていって行います。支払いは現金のみです。

wet tissues にチェックが入っているので要注意です。使用していない場合は忘れずにレジまで持っていきましょう

まとめ

ハノイでオバマ大統領も舌鼓を打ったブンチャー屋さん(ブンチャーフォンリエン)についてご紹介しました。

ブンチャー自体おいしい食べ物なのですが、このお店は他店に比べてお肉の香ばしさが良く、やはり美味しいんだなと実感できました。

お昼時間帯はだいぶ混雑するようですが、少し時間帯を外せばそんなに待たないと思います。みなさんもハノイに行く際にはぜひ寄ってみてはいかがでしょうか。

最後に店舗情報を載せておきますね。

でわでわ。ごきげんよう!

店舗情報

予約

予約可能かは不明でした。電話でやっているかもしれませんが、ベトナム語が必要な気がします。

場所

公式サイト

見当たりませんでしたので参考サイトを。

Facebook
旅行先の現地ツアー予約は海外・国内とも日本語で探せる VELTRA(ベルトラ)が便利です!
東南アジア・南北アメリカ・ヨーロッパ・中東・アフリカ・オセアニアなど世界中で様々なアクティビティや史跡めぐりから空港送迎まで多彩なプランを選択することができます!
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】
記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。「参考になった」「お疲れ様」という方がいらっしゃいましたら、チップ(100円~)大歓迎です。今後のモチベーションにつながります。

コメント

error: Content is protected !!