【ベトナム】ハノイで水上人形劇を観てきました

みなさんこんにちは。

ハノイ観光の1つに水上人形劇があるのですが、行ってみたらチケット購入等結構簡単だったのでご紹介します。

演劇中は撮影できないのでチケット購入~入場までがメインです。

人形はキモいです。

旅行先の現地ツアー予約は海外・国内とも日本語で探せる VELTRA(ベルトラ)が便利です!
東南アジア・南北アメリカ・ヨーロッパ・中東・アフリカ・オセアニアなど世界中で様々なアクティビティや史跡めぐりから空港送迎まで多彩なプランを選択することができます!
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】

タンロン水上人形劇

タンロン水上人形劇は、千年以上前から続くベトナムの伝統芸能です。

水の上で人形たちが水しぶきを立てながら、可愛らしく動き回る昔ながらのレトロな人形劇で、農村での人々の暮らしの様子や、ハノイ古来の伝説を子供でもわかりやすいように、シンプルで面白い動きと語りで表現されています。

場所

劇場はホアンキエム湖の北側にあります。

旧市街近辺にホテルを取っている場合は徒歩で訪れることができます。

チケットの予約

公式サイトで事前予約できそうな雰囲気でしたが、どうやって操作したらいいかちょっとわかりませんでした…。

TicketBook - Thang Long Water Puppet

どなたかやり方ご存じの方はご連絡ください。

チケットの購入

チケットは窓口で事前に購入することができます。

曜日によって公演数や時間帯が異なります。チケットブース前にスケジュールが出ているので要確認です。

翌日以降分のチケットが買えるかは未確認ですが、言えば多分売ってくれそうな気がします。

2022年7月の状態。コロナの影響なのか、公演数はだいぶ減らされているように見えます。

座席は舞台からの距離で3種類に分けられています。

Type1は最前列を含む一番いい席で、価格は200kVND(約1,200円)です。

Type2、Type3はそれぞれ後ろの席です。距離に応じて価格は安くなっていきます。

支払いは現金のみです。

ポストカードがついてくる

せっかくなんで最前列のチケットを購入。ポストカードがついてきました。

人形劇鑑賞

時間になったら劇場に行きます。だいたい15分前くらいには現場に行きます。

1階の入り口から入って2階に上がると主人公の大型人形が出迎えてくれます。

絶妙にキモい

オーディオガイド

人形劇はすべてベトナム語で行われます。

そのままでも動きだけ楽しめなくはないですが、日本語のオーディオガイドが有料で買い出ししているのでそれを使用することができます。

2階に上がって左側奥に貸出カウンターがあります。よく覚えていませんが50kVND(約300円)くらいでした。

座席

こんな感じで席番号が書いてあるので、それに従って着席します。

舞台はこんな感じ。演劇中は左右両脇でライブ音楽演奏をしてくれます。

鑑賞

時間になったら劇が始まります。

まあまあキモい人形がたくさん出てきて縦横無尽に水の上を暴れまわります。

ライブで演奏してくれたり歌を歌ったりしてくれるので、それは結構楽しいです。

ちなみに鑑賞中は撮影禁止です。お金を払えば撮影できるらしいですが詳細はよくわからず。

鑑賞後はアンコール等は特になくそのまま解散です。

まとめ

ハノイの水上人形劇についてご紹介しました。

初めていきましたがまあまあ楽しかったです。

人形の動きがメインなので言葉がわからなくても楽しめそうですが、途中ちょっと飽きるタイミングがありますね。もうちょっとストーリー性が欲しかった。もしくは爆竹とか爆破したらいいようなきがする。

ライブ演奏の音楽は素晴らしいので、一度は行ってみてもいいかなと思います。

でわでわ。ごきげんよう!

旅行先の現地ツアー予約は海外・国内とも日本語で探せる VELTRA(ベルトラ)が便利です!
東南アジア・南北アメリカ・ヨーロッパ・中東・アフリカ・オセアニアなど世界中で様々なアクティビティや史跡めぐりから空港送迎まで多彩なプランを選択することができます!
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】
記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。「参考になった」「お疲れ様」という方がいらっしゃいましたら、チップ(100円~)大歓迎です。今後のモチベーションにつながります。

コメント

error: Content is protected !!