【タイ】スワンナプーム国際空港にあるエバー航空ラウンジ(EVA Air Lounge)に行ってきました

みなさんこんにちは。ひやまんです。

いよいよタイから帰国するわけですが夜便のため空港につく頃には汗まみれのヘトヘトです。折り悪くシャワーのように雨も降ってきました。こんな状態で日本まで7時間飛行機に乗るのはなかなか辛いものがあります。

が、ご安心ください。ひやまんはスターアライアンスゴールド会員です。

今回はタイ航空だったので航空会社ラウンジが使用できます。そして航空会社ラウンジにはだいたいシャワーがついています。

というわけで今回はスワンナプーム国際空港にあるエバー航空の航空会社ラウンジ(EVA Air Lounge)へ行ってきたのでご紹介します。

広く、空いていて、アイスも美味しくてなかなかいいラウンジでした。

2022年8月の訪問です。

タイの現地ツアー予約は日本語で探せる VELTRA(ベルトラ)が便利です!
バンコクだけでなくプーケットやパタヤ、サムイ島、チェンマイなど主要地域にて、寺院巡りや市内観光からディナークルーズまで、多彩なツアーを選択することができます!

海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】

航空券をお得に購入したい方には月間利用者数1億人+を誇るSkyscannerがオススメです!

  • 日本語で検索できる!
  • 約1200社と提携!料金比較がしやすい!
  • 目的地未定でも検索可能!

なんでEVA Air Lounge?ロイヤルオーキッドラウンジは?

スワンナプーム国際空港はタイ航空のホーム空港です。

ホーム空港のラウンジはだいたい豪華になるので、通常でしたらタイ航空のラウンジであるロイヤルオーキッドラウンジに行くのが妥当ですし、実際そう考えてロイヤルオーキッドラウンジの前までは行ったのですが、

シャワー使えますか?

コロナ対策で今閉鎖しているんですよ

というわけでシャワーが使えませんでした。

なので今回は別のスターアライアンスに加盟しているEVA航空のラウンジへお邪魔しました。

EVA Air Lounge

EVA Air Loungeは台湾系の航空会社であるエバー航空の航空会社ラウンジです。

EVA Air Lounge - Concourse F - BKK
Enjoy the comfort of the EVA lounge before your departure flight.

場所

エバー航空のラウンジはセキュリティチェック後の制限区域内、コンコースF側にあります。

なんとなくですがスタアラ系列の日本行の便はコンコースCから出るイメージがあり、コンコースCとFの間は徒歩で15~20分程度かかるので時間に余裕を持って訪れる必要があります。

https://digiconcier.co.jp/airport-lounge/bangkok-lounge.html より

入場資格

航空会社ラウンジのため、エバー航空のビジネスクラス利用者か、スターアライアンス系列便利用の、スターアライアンスゴールドメンバーのみ利用が可能です。

実際に行ってみた

というわけでやってきたのだ。

https://www.loungebuddy.com/BKK/eva-air-lounge-concourse-f-oejWoJupeD

ロイヤルオーキッドでシャワーが使えないと言われてだいぶ焦っていたため写真を撮り忘れてしましました。写真は別サイトから引用させてもらっています。

入り口の第一印象としてはどこかのクラブのような感じです。

受付の方にシャワー使えるか確認したところ、

使えますよ

とのことだったので早速入場。

中の様子

結構奥行きがあって広いです。全体だと100席くらいはありそう。

落ち着いたラウンジというよりはおしゃれ感のあるラウンジです。

確か夜の8時か9時頃に利用しましたが大変空いていて快適でした。

施設内マップ。

食事類

ソフトドリンクもアルコールもそれなりに種類と量がありました。

ビュッフェ部分は撮影し忘れましたがこんな感じで洋食・中華っぽいのからサンドイッチなどが用意されています。

お水がペットボトルで提供なので飲み残しせずに持って帰れるのが良いですね。

一番良かったのはアイスが食べ放題なところです。マグナムは1本200円位するんだよなあ。

シャワー

シャワーは受付の後ろ、お手洗いの並びにあります。

利用したい場合は受付の方に申請します。その際に航空券を預けてシャワールームの鍵を受け取るシステムです。

シャワールーム使用後に鍵を返却すると航空券を返してもらえます。

シャワールームはこんな感じ。他のラウンジに比べても結構広かった印象があります。トイレはウォシュレット付きです。

歯ブラシはありませんが、アメニティは一通り揃っていました。

電源

テーブル毎にはついていませんでしたが、それなりの数が用意されていました。

タイはコンセントの形状が日本のプラグも刺さるタイプなので特に変換器等は不要でした。

まとめ

スワンナプーム国際空港にあるEVA Air Loungeについてご紹介しました。

ロイヤルオーキッドでシャワーが使えないと言われたときはだいぶ焦りましたがこちらでシャワーが使用できたので大変助かりました。

出発がコンコースCだったのでEVA Air Loungeはちょっと遠かったですが、実際に使ってみるとラウンジ内は広いし結構空いている(これは時間帯によるかも)し、マグナムは食べられるしとなかなかいいラウンジでした。

スワンナプーム国際空港に行く機会がある方はご利用してみてはいかがでしょうか。

でわでわ。ごきげんよう!

航空券をお得に購入したい方には月間利用者数1億人+を誇るSkyscannerがオススメです!

  • 日本語で検索できる!
  • 約1200社と提携!料金比較がしやすい!
  • 目的地未定でも検索可能!

旅先のホテル探しは、海外ホテルも国内ホテルも予約可能な、世界最大級の宿泊予約サイト Booking.comがオススメです!

  • 難解なポイント制度やクーポンは無し!単純に安い!
  • genius(ジーニアス)会員でホテル宿泊料金10%OFF特典も!
  • 基本は前払い不要で現地払い!キャンセル無料ホテルも多数!

Booking.com

タイの現地ツアー予約は日本語で探せる VELTRA(ベルトラ)が便利です!
バンコクだけでなくプーケットやパタヤ、サムイ島、チェンマイなど主要地域にて、寺院巡りや市内観光からディナークルーズまで、多彩なツアーを選択することができます!

海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。「参考になった」「お疲れ様」という方がいらっしゃいましたら、チップ(100円~)大歓迎です。今後のモチベーションにつながります。

コメント