本八幡の喫茶店(cafeレストランいつものところ)へランチに行ってきました

食事/デザート

みなさんこんにちは。ひやまんです。

たまにはオシャレなカフェでランチでもしようと思いまして、いつものところへ行ってきましたのでご紹介します。

外観

というわけでやってきたのだ。

JR本八幡駅南口からまっすぐ南下して徒歩5分ほどのところに立地している。向かいがドン・キホーテなので場所としてはわかりやすいが、入り口から中が直接見えないので若干入るにはハードルが高いかもしれない。ランチをやっているのかなどそもそも飲食店なのかパット見では判断がつきにくいかもしれない。

ちなみに1階に入り口があるが、お店自体は2階にある。入り口からすぐ階段が伸びている。

店内・メニュー

店内の様子

2階に上がると森をテーマにした感じの装飾がされたファンシーな空間が広がっている。

テーブル席と、窓際のカウンター席がある。全体だと20~30席程度といった印象。

コロナ対策が行き届いており、パーティションがしっかりと設置されているが、そのせいで席に座るとちょっと窮屈な印象を受ける。比較的空間が広いカウンター席が人気な模様。

写真は撮っていないが、階段を登りきったらすぐに注文カウンターがある。レストランと言うよりはドトールとかスタバみたいなカフェ形式に近い。

メニュー

メニューは注文カウンターにもあるが、入り口の外に掲示されているのでそちらを見て心の準備をしたほうが良いかもしれない。

ランチセットメニューはだいたい1,000円前後で、+200円でデザートをつけることができる。

メニューの種類としては洋食屋さん味がある。大豆のミートソースなどが気になるが、ナポリタンが一番人気らしい。

実食

注文

注文は階段を登りきった先の注文カウンターで行う。この日は店主1人でやっていたため多少待つ必要があった。

今回は初回訪問なので人気No.1のナポリタンと、ミニデザートのセットをチョイス。ドリンクにホットコーヒーを選択するとお代わりが自由になる。

実食

そうして届いたものがこちらである。

セットはミートボール?とサラダ、メロンがついてきた。ミニデザートはいらなかったかもしれない。

ナポリタンはソーセージと玉ねぎ、マッシュルームが具として入っているオーソドックスなナポリタンという印象だ。

実際に食べてみるとメチャクチャ熱々である。スキレットで提供されるので熱々がずっと続くので、これは嬉しい。お味としてはちょっとケチャップの酸味が残っているタイプの味付けだった。個人的にはケチャップはもっとちゃんと焼き切って酸味を飛ばした方がうまいと思う。

ちなみに注文カウンター付近に粉チーズが置いてあるのでセルフで追加することは可能だ。

メインを食べ終わったらデザートが来る。今回はミニシフォンケーキだった。紅茶フレーバーが美味しかった。

ちなみにドリンクとして選んだホットコーヒーはアメリカンな感じだった。エスプレッソのような濃い味が好みの方は気をつけたい。

お会計

ごちそうさまでした!

いつものところは先会計なのでそのまま退店できる。

まとめ

本八幡の喫茶店(cafeレストランいつものところ)についてご紹介しました。

熱々のナポリタンを食べたくなったらまた行ってみようかと思います。

最後に店舗情報を載せておきますね。

でわでわ。ごきげんよう!

店舗情報

予約

お電話で予約するみたいです。

cafeレストランいつものところ (本八幡/カフェ)
★★★☆☆3.23 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

デリバリー

Uber Eatsが対応しています。

Uber Eats 既存ユーザー注文

場所

公式サイト

見当たりませんでしたので参考サイトを。

cafeレストランいつものところ (本八幡/カフェ)
★★★☆☆3.23 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

コメント