【コロナちゃんコラボ】レンタカーに乗って千葉の秘境ラーメンを食べに行って山に登って最後に手巻き寿司を食べたお話

みなさんこんにちは。ひやまんです。

ワクチンも2回打ってフルチン状態ですし、レンタカー移動ならリスクも最低限だろうということでちょっとだけお出かけしてきました。

今回のお出かけの目的は以下のとおりです。予想の1.5倍位時間が無くて結構カツカツでした。皆様のお出かけの参考になれば幸いです。

  • 海ほたるを満喫する
  • 千葉県で秘境ラーメン(アリランラーメン)を食べる
  • 鋸山で…地獄を…覗くッ…!
  • 帰ってきたら手巻き寿司パーティー

ちなみに手巻き寿司パーティーにご参加いただいたコロナちゃんの中の人にイラストを書いていただきました!

ほっこりする絵日記描かれてますのでみなさん是非ご覧になってみてください。

独身フリーランスコロナちゃん日記@マドリード中🇪🇸 (@coronachan_nikki) • Instagram photos and videos

ひやまんは紅の豚のポルコロッソ風にかっこよく描いていただきました。カッコいいね!

ひやまん。関東イチのジェントルマン。趣味は旅行。

プロローグ

登場人物もそれなりにいるのでプランニングの段階からご紹介しておこう。

旅の8割は準備段階が一番楽しいと思う。

きっかけはこの男

友人であり、当ひやまんブログの読者でもあるキング(仮名)俺をひやまんブログに出せや!と言い出したのである。

キング。実物はゴリラ。趣味は筋トレとナンパ。

そろそろお出かけの記事も投稿したいと思っていたので了承。しょうがないからキングをブログに出してやることにする。

ちなみにひやまんよりひやまんブログの事を考えている。自分でブログ始めればいいのに。

新たなるメンバー

キングと2人だけかーという話をしていたらほのぴ(仮名)が参加表明をしてくれた。

ほのぴ。時間は守らない。趣味はハロプロ。

我々に乗っかってアウトレットで買い物がしたいだけのようだ。みんなで楽しく買い物をしよう。

日帰りアウトレットならご一緒させてくださいー。買い物したい(๑´ڡ`๑)

なお、朝起きる気はない模様。

じゃあ朝10時集合で行きますか~

はや。無理かも。笑い。アウトレット滞在時間削って、開始を一時間遅らせてください。。。(›´ω`‹ )

まさか朝10時集合で早いと言われると思わなかったわ

コロナちゃんが参戦

そうこうしているうちにキングコロナちゃんを連れてきてくれた。

コロナちゃん。実物は顔が小さい。お目々パッチリ。趣味はスペイン語。

身内のたこ焼きパーティーにAランクの服を着てきてくれるおしゃれさんである。

四人はどういう集まりなんだっけ?

ひやまんが昔シンガポールに住んでいたときにお友達になった方々である。そのうちシンガポールエピソードも紹介したい。

ちなみにコロナちゃんはこの後割とすぐスペインに引っ越すとのこと。自由すぎる。

作戦会議

メンバーも決まったのでどうするか作戦会議だ。

コロナちゃんがお仕事のため合流が夜になることが判明したので、昼はアウトレット、夜はパーティーということになったが

 

体力保たないんで夜だけ参加しますわ。

という自由すぎる発言で結局キングと2人きりでお出かけである。今までの流れは何だったのか。

ちなみに夜は手巻き寿司パーティーになった。

パーティは何にします?

シャリの準備が面倒でなければ手巻き寿司が色々できて楽しそう

米炊いときますわ

さらに我々は寿司桶&衣装にもこだわる本格派である。こういうとき無駄なことにお金を使える大人になっていてよかったと思う。

肝心の衣装については当日の写真を見ていただきたい。

寿司桶を買おう。

板前風の衣装もいるっしょ。

みんなで着よう。

そうしますか

全員板前w

調理場大混雑w

 

結局昼間はラーメンを食いに行くことに

男二人でアウトレット行っても面白い訳がないし、男二人ならパンケーキよりはやはりラーメンである。

ついでに鋸山に登れば丁度いいくらいじゃね?ということで以下のルートが完成した。後は行くだけである。

  • 都内で車を借りる
  • 海ほたるによる
  • アリランラーメンを食す
  • 鋸山に登る
  • 都内に戻る

各地で1時間程度滞在したとして、7時間なので午前中に出られれば夕方には都内に戻れる完璧な計画だ。19時開始予定の手巻き寿司パーティーには余裕で間に合うだろう。

集合~出発

集合は朝10:30に都内の某駅である。念の為10分前くらいには現着した。

早速キングが遅刻して予定通りにいかなくなる。文面から反省が微塵も感じられない。

結局11時頃に合流。遅刻については、

ひやまんが分かりやすい場所にいないのが悪い

と何故か俺が悪いことになっていた。意味がわからない。

それはともかく車である。今回はキングが会員だということでタイムズカーを使用して行くことにした。発見に手こずったがなんとか発見。ようやく出発だ。

遅れてきたくせにこの態度である。

海ほたるへ

東京湾アクアライン

川崎側から東京湾アクアラインへ入っていく。

ずっとアクアラインは東京湾に浮かぶ橋だと思っていたのにまさかの地下だった。

都民にこの話をするとマウント取られそうな気がするからここだけの話にしたい。

ここで地震起きたら生きて帰れなさそうである。身辺整理をしてから来るべきだった。

暫く行くと海上へ出て、目の前には海ほたるである。

ヨルムンガンドで出てきて以来一回来てみたかった。テンションが上がる。

近づくと結構サビてる。海の上だししょうがないね。

到着!

海ほたるの構造

海ほたるは5階建てである。

1~3階が駐車場になっており、4階がフードコートやお土産屋さん、5階が展望デッキになっている。

各階にはエスカレーターが用意されているので上り下りは苦ではない。

ヨルムンガンドでもこの階段有ったなとか思いながら登っている。

デッキを散策

展望台は見晴らしがいい。

映そうなスポットもある。

千葉側はちゃんと橋がかかっている。やっぱり橋は有ったんだ!

4階の木更津側には幸せの鐘がある。鳴らしてみると実にいい音がなるので是非チャレンジてみてほしい。動画はちょっとうるさいので視聴の際はお気をつけいただきたい。

海ほたるグルメ

食事内容も結構充実している。色々試してみたいがこの後に秘境ラーメンが控えているのであまり冒険はできない。

房の駅でいちご氷が売っていたのでトライすることに。

そうして購入したものがこちらである。

かき氷かと思ったら凍ったいちご100%だった。やや練乳がかかっているのか結構な甘みがあって美味しい。

サイズ感が伝われば幸いである。スタバのトールくらいのサイズである。

秘境ラーメンへ

気がついたら13時前である。このままだとラーメン屋が閉まる可能性がある。

海ほたるを思った以上に楽しんでしまった。メロンパンも食べてみたかったがしょうがない。名残惜しいがラーメンへ移動しよう。

秘境ラーメン(アリランラーメン)へ

目指すラーメンは秘境にある

今回目指すのは勝浦タンタンメン、竹岡式ラーメンと並び千葉三大ラーメンと言われているアリランラーメンである。

山の中にあるため電車で訪れることは基本的にできない。海ほたるからは1時間弱かかるがどうにかランチタイムに間に合わせたい。

道中

ずっと山の中だったので何も言うことはない。

山感出そうと思ってとりあえず撮ったけどどこの道だとかは覚えてない。

八平の食堂

外観

というわけでやってきたのだ。

古民家っぽい感じで観光地にある食堂といった趣であるが、ここは周りに何もない山の中である。

スズメバチの巣にオシャレさを感じる。周りにスズメバチが何匹か飛んでいたがここの住人ではないと願いたい。

幸いランチタイムとディナータイムの間に休憩等はなくそのまま営業しているようだったのでランチにありつくことができた。

店内が激混みだったのでテラス席へ案内された。テラス席は目に優しいグリーンの天幕に覆われている。目に映るものすべてが緑色になるステキ演出だ。

メニュー

選択肢はアリランラーメン、味噌ラーメン、ラーメンの3種にチャーシューを載せるかどうかのみである。リスト内のラーメンの位置が気になる。チャーシューメンの上においたほうがいいと思う。

せっかくここまで来たのだからアリランチャーシューをチョイス。

実食

そうして届いたものがこちらである。

醤油ベースの黒っぽいスープに玉ねぎやらニラやらが煮込まれている。

お味はあっさりしていて若干のピリ辛である。何故か麺は短め。チャーシューの厚さは普通か。

お会計

ごちそうさまでした!

お会計は店内のレジで行う。支払いは現金のみである。また、グループは個別会計を遠慮してもらっているのでご注意願いたい。

実際どうよ?

美味しいとは思うけどこのためだけにこの山奥まで来るかと聞かれると微妙。

どうしても行きたい人がいれば行くかな、という感じ。

鋸山へ

無事、本日最大のノルマも達成してお腹もいっぱいになったので、満足感をいだきつつ鋸山へ移動する。

現在時刻は14:30あたりである。

鋸山へ

道中

キングのザル管理によりガス欠になりかける。

実は出発したときからそんなに入ってなかったわ。HAHAHA!

発注した寿司桶が届いたらしく手巻き寿司パーティーへの期待が高まる。

寿司桶届いた

Foo⤴

鋸山ロープウェー

というわけでやってきたのだ。

鋸山ロープウェーは鋸山の麓と山頂を結んでいるロープウェーである。一応歩いて登ることもできるようである。

料金

大人は往復950円。券種は往復きっぷのみの販売だった。

出発

山麓から山頂駅へ出発!

東京湾も見えてなかなか景色がいい。上りは海側にいたほうがいいかもしれない。

山頂

山頂には展望台の他売店がある。売店では各種お土産屋お団子などお菓子が販売されている。

みたらし団子。普通に美味しい。

来ちゃった以上は地獄氷も当然食す。

竹炭で色を付けているそうです。パンダかな?

ごちそうさまでした!

展望台

山頂からいろんな景色が楽しめる。

微妙なインスタ映えスポットもあるので楽しもう。

日本寺・地獄のぞき

鋸山のメインディッシュである日本寺へ向かう。

臨時休業….だと…?

残念ながら当日は開館していなかった。地獄ものぞけなかった。残念だ。次回リベンジしよう。

ちなみに日本寺方面への移動は足元がかなり凸凹しているので、歩きやすい靴で来たほうがいい。ロープウェーで山頂まで行けるからと甘く見ていると泣きを見ることになる。

下山

下山時は後ろ側から採掘した後がよく見える。こんなところを削りとってた昔の人はスゴイなと思い知ることができる。

手巻き寿司パーティーへ

無事下山できたので手巻き寿司パーティー会場へ移動する。

現在時刻は16時過ぎである。会場まで約1.5時間、買い出し時間を考えても19時あたりにはパーティーを開宴できそうである。キングが遅刻したときはどうしようかと思ったがやはり私が考えたプランは最高だな。

手巻き寿司パーティー会場へ

帰りの海ほたるはスルー

メロンパンが食べたかったので帰りも海ほたるに寄ろうかと思っていたのだが、アクアラインの渋滞にハマってしまったためやむなくスルー。キングが遅刻さえしなければと思うと悔しさが抑えられない。

千葉側から見る海ほたるはフランスのモン・サン・ミッシェルのような雰囲気だ。

買い出しへ

夏の暑さと移動疲れで正直もう疲労困憊で家に帰りたいがこれからパーティーである。

体力が保たないと昼のドライブをキャンセルしたほのぴは正解だったのかもしれない。

米は炊いといた。

とのことだが他の準備はこれからとのことなので、ほのぴを拾って買い出しへ。

刺し身各種、飲み物、サラダ、醤油、etc. を買い込んでいざ会場へ。

キングは車を返却しに行ったのでほのぴとひやまんで準備を行う。

海苔がないと手巻き寿司パーティーは始まらない

さあパーティーの始まりだ

そうして準備したものがこちらである。

酢飯どうやって作ろうか悩んでましたが最近はすし酢を混ぜるだけでできることが判明して驚愕した。ミツカンの企業努力には頭が上がらない。

準備中にコロナちゃんと合流したキングも会場に到着して全員集合!

背景の雑コラ感は大人の事情である。察してほしい。

早速巻いていく。酢飯の加減が難しい。

コロナちゃんスイッチと桃太郎電鉄を持ってきてくれたのでお腹が膨れたあたりからみんなで遊ぶ。スイッチのコントローラー分割できるってすごくない?

途中から優勝よりもキングの邪魔をすることを目指していたがキングの優勝を防ぐことができなかった。無念。

パーティーは終わる

ごちそうさまでした!

残った食材はこの後スタッフが美味しくいただきました。

ちょっとご飯が残ってしまった。さすがに4人で5合は無理ですわ。

終電ギリだから片付け頼むわ

というわけで片付けはキングらにおまかせして帰宅。ほんとすまんかったと思ってる。

手巻き寿司パーティーをやってみての感想。

  • 海苔に載せるご飯の具合が難しい
  • タコのぶつ切りはちょっと合わない
  • カニカマがうまい。カイワレもうまい
  • ミツカンのすし酢が優秀。自分で調合しなくていいとか衝撃
  • みんなでやると楽しい
  • ニンテンドースイッチ初めて触ったけどコントローラー分解できてみんなで遊ぶのにすごい向いてる

とにかく楽しかった。機会があればまたやりたい。

コロナちゃんスペインに行くし、次回はスペインでバルめぐりかな。

エピローグ

お金の話をキッチリするまでが大人の遠足である。

車はキングが借りてきていたので後日精算することに。

レンタカー代教えてくれや

1分時間超過してペナルティ取られてるやん…。あのとき遅刻さえしていなければ…。

時間を守るのは大事。

まとめ

レンタカーに乗って千葉の秘境ラーメンを食べに行って山に登って最後に手巻き寿司を食べたお話についてご紹介しました。

一日中活動していて大変疲れましたが久しぶりに外で遊べて楽しかったです。

ありがたいことにコロナちゃんともコラボできてひやまん的には大満足です。ぜひコロナちゃんもご覧になってみてください。

独身フリーランスコロナちゃん日記@マドリード中🇪🇸 (@coronachan_nikki) • Instagram photos and videos

でわでわ。

コメント

error: Content is protected !!