当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

本八幡のラーメン屋さん(魂麺)へランチに行ってきました

食事/デザート

みなさんこんにちは。ひやまんです。

本八幡のラーメン屋さん(魂麺)についてご紹介します。

  • JR本八幡駅南口から徒歩3分
  • 平日ランチタイムは麺の大盛り無料!
  • 油そばもあるよ

外観

というわけでやってきたのだ。

JR本八幡駅南口から徒歩3分ほどの位置にある。

このあたりは他のラーメン屋さんもあればカレー屋さんや王将があったりと飲食店が多い。その中で出店しているのであるから期待が高まる。

店内・メニュー

店内の様子

店内はカウンターのみの約10~12席程度である。過度な照明はなく、奥の席は昼だというのにどことなくムーディーである。たまたまだと思うがBGMはブリリアントグリーンが流れていた。どことなく懐かしさを感じる。

メニュー

基本のラーメンは店外に貼り出されている。1,000円弱でラーメンが食べられる感じだ。

鶏中華そばが基本で、後はトッピングで課金していくスタイルのようである。背脂で課金されるのはなかなか斬新だ。

ちなみに油そばもあるようである。店内の券売機を確認してみるといいだろう。チャーシュー丼もあった。

ここだけの話ではないが、券売機まで来て初めてメニューの全容が分かる店舗は結構苦手である。優柔不断なうえに後ろに並んでる人から勝手にプレッシャーを感じるので焦る。

うっすら右上に見えているが、平日ランチタイムは大盛り無料である。

実食

注文

魂麺は食券制である。店内入ってすぐにある券売機で食券を購入しよう。

ちなみにここの券売機は500円玉が使用できない&お札は1,000円札のみ使用可能である。

今回は鶏中華こってりとチャーシュー丼をチョイス。

実食

そうして届いたものがこちらである。

ネギたっぷり、メンマはごぼうのささがきみたいな形状でトッピングされている。スープは醤油ベースであっさりしつつ背脂のまったりこってり感がなかなか美味しい。

今回麺の量を中盛りにしたのだが、元があっさりしている分途中から段々飽きてくる。というか麺が密過ぎてスープが絡んでなかったのかもしれない。食べる方もスキルが必要だ。

チャーシュー丼もネギたっぷりである。ライスにタレが絡んで美味しい。ランチタイムは麺のサイズを指定できるのでお腹のスペースと相談して頼むか決めたほうがいいだろう。

麺類は一応やっておくことにした。

お会計

ごちそうさまでした!

食券制のため食べ終わったあとはそのまま退店することができる。店員にごちそうさんなどと粋に声をかけてクールに立ち去ろう。

まとめ

本八幡のラーメン屋さん(魂麺)についてご紹介しました。

平日限定ですが麺の大盛り無料はありがたいですね。スープの絡め方が難しいですがお腹いっぱいになれるのは大変良いことです。

今度は油そばにチャレンジしたいと思いました。

最後に店舗情報を載せておきますね。

でわでわ。

店舗情報

予約

予約はやっていないようです。

魂麺 (本八幡/ラーメン)
★★★☆☆3.59 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

デリバリー

見つけられませんでした。

Uber Eats 既存ユーザー注文

場所

公式サイト

見つけられませんでしたので参考サイトを掲載しておきます。

魂麺 (本八幡/ラーメン)
★★★☆☆3.59 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

コメント