当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

【ドイツ】フランクフルト空港にあるラウンジ(Lufthansa Senator Lounge)に行ってきました+おまけ

みなさんこんにちは。ひやまんです。

今回はフランクフルトからサンフランシスコへ向かう際にフランクフルト空港にあるルフトハンザのラウンジを利用しましたのでご紹介します。

ルフトハンザの本拠地だけあって広いラウンジでした。

海外旅行には楽天プレミアムカードが大変便利です!空港ラウンジが無料で使えます!

  • 世界1,300箇所以上の空港ラウンジを無料で利用できるプライオリティパスを無料発行!
  • 国内・海外の旅行障害保険が自動付帯!最高5,000万円補償
  • トラベルコースなら自宅~空港間の手荷物配送料無料

Lufthansa Senator Lounge Z (Non-Schengen)

セネターラウンジはルフトハンザが運営する航空会社ラウンジです。

フランクフルト空港内にはいくつもルフトハンザのラウンジがありますが、今回利用したのはシェンゲン協定外の国へ行く人用のラウンジです。

搭乗口Z50番に行く道すがらに設置されています。

Z50~69方面の看板にラウンジの案内があります。

ルフトハンザのラウンジについては公式サイトをご参照ください。

入場資格

セネターラウンジへの入場資格は以下のとおりです。

  • SWISS、ルフトハンザ、およびスターアライアンス加盟航空会社運航便でファーストクラス利用者
  • スターアライアンスゴールド会員

このラウンジは航空会社ラウンジのため、残念ながらプライオリティ・パスやダイナースクラブなどの特典で利用することはできません。

少し面白いと思ったのは、ビジネスクラス利用者ではセネターラウンジを利用できませんが、スターアライアンスゴールドを持っていれば入れる点ですね。

通常ラウンジ利用の範囲はビジネスクラスとスターアライアンスゴールドで同じかビジネスクラスの方が優遇されているのですがルフトハンザは違うようです。

ヨーロッパ国内移動のビジネスクラスはなんちゃってビジネスと呼ばれるくらいなので(食事は出るが、座席はエコノミーと変わらず)、ビジネスクラスの考え方が違うのかもしれませんね。

https://www.lufthansa.com/jp/ja/admission-rules

実際に利用してみた

というわけでやってきたのだ

受付はセネターラウンジとビジネスラウンジで一緒でした。

中の様子

セネターラウンジ側にも何故か受付がありました。

座席はソファー席とテーブル席が中心です。

奥の方にカウンター席も用意されています。

座席数は100席以上はありそうでした。

最近あまり見かけませんが、入り口付近には喫煙スペースがあります。

鍵付きのロッカーもあるので大きな荷物は預けることができます。

食事類

ビュッフェが用意されていました。

朝食の時間帯だったのでクロワッサンなどの軽めなものがメインでした。

ルフトハンザカラーのゆで卵

ドリンク類。お酒はビール、ワインからスピリッツ類まで幅広く取り揃えられていました。

シャワー

今回探し忘れてしまいましたが、公式サイトによるとシャワーが用意されているようです。

電源

各ソファー事に電源が用意されていました。

コンセントの形状はEU圏でよく見るCタイプなので、日本の製品を使用する場合は変換器が必要です。

Wi-Fi

無料のWi-Fiを使用できます。

速度は爆速でした。大概のことはストレス無く実施できるレベルです。

おまけ【フランクフルト→サンフランシスコ ビジネスクラス】

フランクフルトからサンフランシスコへ向かいます。

フランクフルト空港にはルフトハンザのビジネスクラス以上の専用チェックインカウンターがあります。

ラウンジでゆっくりした後にサンフランシスコへ飛び立ちます。

こちらがビジネスクラスの様子です。

11時間を超える長距離にしては珍しく2-2-2の6列でした。

窓側だと通路に出にくそうだったので今回は中央側に座ります。

機種はB747-8

コントローラーから見ても分かる通りでちょっと古い機材のようです。

アメニティはポルシェ。メガネケースのようなケースでした。

中身は歯ブラシと保湿剤などなど。ちょっとしょぼいと思ってしまった。

こちらはメニュー。出発後と到着前の2回食事が提供されるようです。

1回目。マグロのタタキ?が美味しかったです。

2回目。朝食ということでちょっと軽めでした。

味は可もなく不可もなく。

というわけで約11時間のフライトでサンフランシスコに到着です。

治安が悪いと聞いているのでビクビクしながら観光していきます。

まとめ

フランクフルト空港のセネターラウンジについてご紹介しました。

ルフトハンザの本拠地だけあって広く快適なラウンジでした。

珍しく喫煙スペースがあるので喫煙者も安心ですね。

みなさまもフランクフルトにお越しの際はご利用してみてはいかがでしょうか。

でわでわ。ごきげんよう!

海外旅行には楽天プレミアムカードが大変便利です!空港ラウンジが無料で使えます!

  • 世界1,300箇所以上の空港ラウンジを無料で利用できるプライオリティパスを無料発行!
  • 国内・海外の旅行障害保険が自動付帯!最高5,000万円補償
  • トラベルコースなら自宅~空港間の手荷物配送料無料

航空券をお得に購入したい方には月間利用者数1億人+を誇るSkyscannerがオススメです!

  • 日本語で検索できる!
  • 約1200社と提携!料金比較がしやすい!
  • 目的地未定でも検索可能!

旅先のホテル探しは、海外ホテルも国内ホテルも予約可能な、世界最大級の宿泊予約サイト Booking.comがオススメです!

  • 難解なポイント制度やクーポンは無し!単純に安い!
  • genius(ジーニアス)会員でホテル宿泊料金10%OFF特典も!
  • 基本は前払い不要で現地払い!キャンセル無料ホテルも多数!

Booking.com

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。「参考になった」「お疲れ様」という方がいらっしゃいましたら、チップ(100円~)大歓迎です。今後のモチベーションにつながります。

コメント