つくばの巨大パフェを提供する喫茶店(ウエストハウス 本店 )へ友人と行ってきました

食事/デザート

みなさんこんにちは。ひやまんです。

前回石岡のラーメン屋に行ってきたわけですが、

そのまま帰るとか無くない?

ということで喫茶店にでもよりますかとなりまして、パフェが美味しいと評判のつくばの喫茶店(ウエストハウス 本店)についてご紹介します。

こちらも学生の頃の思い出のお店の1つですね。

外観

というわけでやって来たのだ。

10年ぶりくらいに来たが見た目はそんなに変わってない。

つくば市の洞峰公園という大きな公園のすぐ近くに位置している喫茶店だ。

TXつくば駅が最寄りではあるが、歩くと40分ほどかかる。

大学生だったら頑張って自転車で行けなくもない距離ではあるが、いい大人はやはり車で行く必要があるだろう。田舎だから仕方ない部分ではある。

ちなみに店舗利用者専用の駐車場が用意されている。20~30台は停まれそうな広さがある。

店内・メニュー

店内の様子

店内はかなり広々としていて、喫茶店というよりはちょっとしたファミレスに近い印象を受ける。ちゃんとは分からないが、100席くらいはあるように見える。

メニュー

ウエストハウスと言えばパフェが有名である。何が有名かというととにかくデカい。なんでそんなに大きくしちゃったんだろうかと思うくらいデカい。

10年前には無かったが更に大きくなったパフェもできてしまったらしい。同意書が必要とか正気の沙汰じゃない。一体どこに向かっているのだろうか。

ちなみに普通サイズのパフェもちゃんとあるので安心してほしい。

飲み物メニュー。ロンネフェルトを嗜むことができる。

実食

注文

注文は店員さんに口頭で伝えるスタイルだ。

もういい大人なので紅茶と普通サイズのパフェにしようとしたところ、

ここまできて逃げるとか無くない?

という 頭が悪い ありがたい申し出が有ったためビックリサンダーマウンテンをチョイス。4人で挑戦することに。

実食

そうして届いたのがこちらである。

豪勢にも花火がついている。ちなみに一緒に来た幼児はドン引きである。

サイズ感はそのへんの皿なんかで見てもらうとわかると思うが、高さがだいたい60cmくらいだ。

生クリームとアイスがエグい量乗っかっている。

とりあえず口直しようにフルーツを確保しつつ生クリームとアイスを攻略していく。

少々気持ち悪くなりながらも、生クリームとアイスの層を攻略するとあとはコーンフレークの層である。

コーンフレークだったら余裕だと思うだろうが実際はココからが結構きつい。

溶けたアイスクリームや生クリームが底に溜まっており、それと混ざり合って得体のしれないただの甘い何かになっているからだ。糖分により加熱した食事はついに危険な領域へと突入する。

お会計

ごちそうさまでした!

どうにか食べきった。糖尿病になりそう。

お会計はレジにて行う。支払いは現金のみである。

まとめ

つくばの喫茶店(ウエストハウス 本店)についてご紹介しました。

つくば駅から頑張って歩いて行けなくも無いですが、やはり車が有ったほうがアクセスが便利なお店ですね。ドライブがてら訪問してみてください。

最後に店舗情報を載せておきますね。

でわでわ。ごきげんよう!

店舗情報

予約

電話でご確認ください。

ウエストハウス 本店 (つくば/洋食)
★★★☆☆3.29 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

デリバリー

対応サービスは見つけられませんでした。

Uber Eats 既存ユーザー注文

場所

公式サイト

つくばの洋食屋ウエストハウス
1982年創業のつくばの老舗洋食屋!!

コメント