本八幡の海鮮丼屋さん(丼丸 本八幡店)でテイクアウト&オススメ丼3種

食事/デザート

みなさんこんにちは。ひやまんです。

お魚を食べたいけど寿司や海鮮丼はランチにはちょっとお高い印象ありますよね。

今回は本八幡にあるリーズナブルなお値段で海鮮丼を提供してくれる持ち帰り専門の海鮮丼屋さん(丼丸 本八幡店)をご紹介します。

  • 0のつく日は消費税分のお代サービス
  • メニューは80種類以上
  • QRコード決済が使用可能(PayPay、auPAY)

外観

というわけでやってきたのだ。

JR本八幡駅南口を出て右に真っ直ぐ徒歩3分ほどの立地である。

JR高架下の、本八幡初心者にはちょっと入るのがためらわれる細い路地に面しているが、治安が悪いとかはないので安心してほしい。普通の生活道路である。

店内・メニュー

店内の様子

持ち帰り専門店だけあって店内は広くはない。大人3人も入るとかなりギュウギュウである。

最近はコロナ禍の影響からか利用者はみな自然と誰かが注文している間は店外で待つという暗黙の了解が発生している。

サイドメニューにお味噌汁などが売られている。日によってはアラ煮などもある。

また、丼丸はゆるいフランチャイズ形式のようである。店舗ごとの店長に完全に裁量が委ねられているようなのでこの店舗のサービスを外でも提供しているかはわからない。留意しよう。

メニュー

基本メニューだけで80種類ある。加えて月替りのメニューや日替わりなどもある。

優柔不断な身としてはこれが結構ツライ。毎回3分くらい悩むし、これだと決めたメニューのネタがまだ解凍されてないなどのイレギュラーが有った日にはもうパニックだ。さらにお昼時だと後ろに人が並び始めて追い打ちをかけてくる。

事前に何パターンかシミュレーションしてから注文に望むのがいいだろう。

価格帯は基本540円で、シャリ大盛り、ネタ大盛りなどにより価格が変動するスタイルである。

ちなみに0がつく日(10日、20日、30日)は540円→500円というように消費税分サービスしてくれるのでお得である。

購入

購入は店員さんに注文するスタイルである。表に誰もいない場合もあるがベルを押せば出てきてくれる。

普段は大将が注文受付から丼製作まで1人でこなしているようだが、0のつく日などの忙しい日はパートのお姉さん方が対応してくれる様子。

支払いは現金の他、PayPayおよびauPAYが使用できる。

また、割り箸と醤油が不要な場合はお吸物へと変更してくれる。

実食

80種類もあるのに1種類だけ紹介するのはもったいないので、個人的オススメ3種についてご紹介しよう。

どんまる丼

商品名に店名がついているまさにこの店を代表する一品である。

鮪、サーモン、イカ、ねぎとろという安定感の高いネタの4種盛りなので、悩んだらコレを選んでおけば間違いがない。

ちなみにネタを大盛りにすると刺し身が一切れずつ増える。個人的には普通盛り2つ買ったほうが金額に対する満足度が高いと思われる。

まぐろユッケ丼

鮪ヅケに半熟卵がonされている一品。甘めの鮪のヅケダレがよく絡んで大変美味しい。醤油等はかけなくても食べられる。

サーモンづくし丼

ご要望にお応えして開発された一品である。サーモン、炙り、サーモン版ネギトロ的なものが搭載されている。サーモン好きには堪らない。

ちなみに鮭家族丼というものもある。こちらは鮭フレークとイクラがどちらも味が濃いので下手に醤油をかけると食べるのに苦労することになるので注意が必要だ。

ばら丼

3種といったな。あれは嘘だ。

ばら丼は海老、とびっ子、カニ身、サーモン、たまご等がバラバラと搭載されている。一度に色々な味が楽しめる他、以外にきゅうりの相性がいい。

番外編 ~ネギトロ丼メガ盛り~

ネギトロ丼は大盛り、特盛の上にメガ盛りがある。お値段は通常1,080円である。

とにかくネギトロを食べたいネギトロ好きにはたまらないだろう。

持ったら分かるがものすごく重い。食べた後はお昼寝コースまっしぐらだ。

ちなみにネギトロは二層になっている。正直途中で味変がほしい。

まとめ

本八幡にあるリーズナブルなお値段で海鮮丼を提供してくれる持ち帰り専門の海鮮丼屋さん(丼丸 本八幡店)をご紹介しました。

バラエティ豊富なメニューに悩まされてしまいますが、全メニュー制覇を夢見て通うのも楽しいと思います。ぜひご利用してみてください。

最後に店舗情報を載せておきますね。

でわでわ。

店舗情報

予約

持ち帰りの予約注文はできるようです。

丼丸 本八幡店 (本八幡/海鮮丼)
★★★☆☆3.01 ■【本八幡駅徒歩3分】4月15日リニューアルオープン♪ご飯大盛りサービス実施中! ■予算(夜):~¥999

場所

公式サイト

『Coast Farm 丼丸』本八幡店 <千葉県> – sasafune.co.jp

コメント