本八幡の中華料理屋さん(金京飯店)へランチに行ってきました

食事/デザート

みなさんこんにちは。ひやまんです。

オシャレなランチもいいですがたまには何の気兼ねもなく庶民的な中華料理屋さんのランチも食べたくなるときありますよね。

今日はそんなみなさまのご期待にお答えする中華料理屋さんのご紹介です。

飾らない店内、リーズナブルな価格、満足感のあるボリュームを兼ね備えたお店です。

外観

というわけでやってきたのだ。

JR本八幡南口から徒歩2分ほどの場所に位置している。看板が目立つので見つけるのは容易いだろう。上の階にあるガールズバーが気になるが今日の目的は中華料理である。

多少失礼かもしれないが見た感じからしてあんまりおしゃれさを売りにしているわけではないことが見て取れる安心感のある庶民派な中華料理屋である。

店内・メニュー

店内の様子

店内はテーブル席のみでだいたい50席程度ありそうな広さである。結構広い。奥の方には8人位座れそうなテーブルもある。

たまたまかもしれないが、ホールスタッフがいなかったので勝手に席に着く。

こういう店は小汚いのが相場であるがそういうことも無く普通に清潔である。

壁の装飾が予想外にレンガ柄で驚くが、壁にメニューを張り出していたりするあたり庶民派感があって安心できる。おじさんが求めているのはこういう中華料理屋である。

メニュー

ランチメニューは定食がある。

定食は麺類だと小皿チャーハンと杏仁豆腐が付き、ご飯モノはライスにスープや漬物、杏仁豆腐とメインの料理が付いてくる。価格帯はどちらも1,000円弱である。それぞれ単品で頼むこともできる。

また、定食以外もアラカルトメニューがある。中華料理屋らしく大量にメニューがあるので詳細については君の目で確かめてくれ。

昼から飲みたい人には豪華セットも用意されている。

実食

注文

注文は店員さんに口頭で伝えるスタイルである。

注文用のボタンなどという気の利いたものがあるはずもないのでどうにかして店員さんに注文したい旨を伝える。

今回はチャーハンが食べたかったので麻婆麺のセットをチョイス。

実食

そうして届いたものがこちらである。

…チャーハン、デカくない?

小皿チャーハンと書いてあったのでせいぜい3~4口くらいだろうと想定していたのだが、レディースサイズ一人前くらいはある。お客さんにガテン系の兄ちゃんたちが多い気がしたのはこういうことだったのか。

お味はというと、ちょっと硬めのライスであるがパラパラしていて美味しい。チャーハンは炙ってあるようで、少し焦げた風味がこれまた食欲をそそってくる。

ラーメンの方の麻婆豆腐はちょっと甘めの味付けであるが出汁が効いていて深みのある味である。わかめが入っているのはちょっと分からないが、きっとこのお店のラーメンには全種類わかめが入っているんだと思う。

スープはよくある中華風味だったが、麺のほうが美味しかった。普通の中太ストレート麺かと思いきや、非常にもっちりしていて食感がとてもいい。スープともよく絡まって大変美味しい。ちょっと他のラーメンメニューも試したくなってくる。

杏仁豆腐はみかん味とミルク味だった。杏仁豆腐というよりはゼリーに近い食感である。

お会計

ごちそうさまでした!

写真は撮り忘れてしまった。

お会計は厨房付近にあるレジにて行う。支払いは現金のほか、PayPayが使用できる。

まとめ

本八幡の中華料理屋さん(金京飯店)についてご紹介しました。

the・町の中華屋さんという感じですね。おじさんとしては安心感のあるお店です。味も美味しいですし、量も豊富なのでお腹が沢山空いている日のランチにご利用してみてはいかがでしょうか。

最後に店舗情報を載せておきますね。

でわでわ。ごきげんよう!

店舗情報

予約

予約はお電話でお問い合わせください。

金京飯店 (本八幡/中華料理)
★★★☆☆3.22 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

デリバリー

Uber Eatsが対応しているようです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で見る Uber Eats 既存ユーザー注文

場所

公式サイト

見当たりませんでしたので参考サイトを。

金京飯店 (本八幡/中華料理)
★★★☆☆3.22 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

コメント