銀座の隠れ家的ラーメン屋さん(裏庭)へランチへ行ってきました

食事/デザート

みなさんこんにちは。ひやまんです。

いつもお店の前を通ったときに気になっていたラーメン屋が有ったのですがついに行ってきたのでご紹介します。

入り口の見つけづらさには定評があります。

外観

というわけでやってきたのだ。

看板は出ているがどこに入り口があるのかよく分からない。

いつもは時間が無いので探すのを諦めていたわけだが今日はチャレンジしてみることに。


看板の奥の方に怪しいトビラがある。黒塗りで地下に繋がっているため正直ちょっと怖いがおそらくこれが入り口だろう。

階段を降りて行くことにする。結構深い。

降りた先には入り口が見えてきた。どうやらここで間違いないようだ。

店内・メニュー

店内の様子

店内はカウンター席8席程度およびテーブル席3組がある。大体20人位は入れそうに見える。

カウンター席の向かいにはオシャレな水槽と盆栽が合体した感じのディスプレイが設置されている。大体のラーメン屋ではキッチンが丸見えだがここは銀座である。やはりオシャレに全振りなのであろう。

メニュー

メニューはそんなに多くは無い。基本のラーメンに麺の太さが選べてあとはトッピングで課金して行くスタイルだ。

食券制なので詳細は券売機で確認するしか無い。

実食

注文

裏庭は食券制である。気に入ったものを券売機から購入しよう。支払は現金のみだ。

今回は細麺のラーメンと、そぼろ丼をチョイス。

実食

そうして届いたものがこちらである。

帆立出汁だろうか、魚介系の風味がするスープで優しい味わいである。どことなく懐かしい感じがする。

例えが少し悪いが高速道路のサービスエリアで食べるラーメンの味に近い。アレよりも数段美味しいんだと思うが、どうもそういう味に思える。美味しいことは美味しい。

付け合わせの鳥チャーシューもあっさり柔らかく、全体的に落ち着いた優しい味でまとめられている。ニンニクがガツンと効いた系を期待して行くと物足りない感じだ。

一緒に頼んだそぼろ丼は別で出てきた。

甘辛く味付けされたそぼろと濃厚な黄身が混ざり合ってご飯によく合う。何より白米が美味しい。これは頼んでも後悔しないタイプのサイドメニューだ。

お会計

ごちそうさまでした!

優しい味だったのでスープをほとんどのんでしまった

食券制なので食べ終わったらそのまま退店できる。

まとめ

銀座の隠れ家的ラーメン屋さん(裏庭ラーメン)についてご紹介しました。

入り口が分かりづらい&入りづらいのですが、優しいお味のラーメンを提供してくれます。飲み会の締めに良さそうですね。ランチとしても普通に美味しいです。

最後に店舗情報を載せておきますね。

でわでわ。ごきげんよう!

店舗情報

予約

お電話でご確認ください。

裏庭 (新橋/ラーメン)
★★★☆☆3.30 ■予算(昼):~¥999

デリバリー

対応サービスはなさそうでした

Uber Eats 既存ユーザー注文

場所

公式サイト

見当たりませんでしたので参考サイトを。

裏庭 (新橋/ラーメン)
★★★☆☆3.30 ■予算(昼):~¥999

コメント