本八幡シャポーにある中華料理屋さん(ブルードラゴンオリエンタル シャポー本八幡店)へランチに行ってきました

食事/デザート

みなさんこんにちは。ひやまんです。

本八幡シャポーにある中華料理屋さん(ブルードラゴンオリエンタル シャポー本八幡店)に行ってきましたのでご紹介します。

 

  • 紅虎と同じ際コーポレーション系列
  • 定食のご飯とスープはお代わり無料
  • 麻婆豆腐はぴりりと辛い

外観

というわけでやって来たのだ

JR本八幡駅直結の、シャポー本八幡のレストラン街に入っている。

名前がカッコいいから前から気になっていたのだが今回初めて入る機会を得た。

店に入ってから気になったので調べてみたらどうやら紅虎餃子房を運営している際コーポレーションの系列であった。

そういう目で見てみると玉子ときくらげの炒めものなんかは完全に紅虎の一品である。

店内・メニュー

店内の様子

4人席のテーブルが10組程度置かれている。

壁にはカラフルなイラストが飾られている。中華にしてはオシャレである。

メニュー

ランチメニューはすべてシュウマイとスープ、漬物がセットになっている。

品としてはホイコーロウ、青椒肉絲、麻婆豆腐など安定感が高い。別途単品のメニューも用意されている。注文した際に片付けられてしまったので写真は撮れなかった。

実食

注文

注文は店員さんに口頭で伝えるスタイルである。

訪れた際には日本人と思われる店員さんと日本人ではなさそうな店員さんの二人いた。

日本人ではなさそうな方も日本語は普通に通じるので特に問題はなかった。

今回は麻婆豆腐をチョイス。

実食

そうして届いたものがこちらである。

スープが赤い。嫌な予感がする。そう思ってかき混ぜてみたら案の定トマトが入っていた。なぜ卵スープにトマトを入れようと思ったのか。意味がわからない。そもそも中華料理にトマト使うとかありえない。写真のスープもどう見てもトマト使ってないし完全に騙された。話が違うじゃないか。責任者を追求する必要がある。責任者はどこか。

と思いつつ一応一口飲んでみたら味は完全にミネストローネだった。トマトは比較的熱が通っていたので無事完飲できた。これがフレッシュトマトスープとかだったら暴動を起こしていたかもしれない。よく煮込まれたスープで本当に良かった。

麻婆豆腐はあんがほんのり甘めではあるがしっかり味付けされていて白米の消費が進む。山椒パウダーが上にかかっているので一口食べるたびに口の中がピリリと辛くなる。これまた白米の消費が進む要因である。結局ご飯を一回お代わりした。

エビシュウマイの方は上に乗ってるエビがプリピリおいしい。ただシュウマイは普通のシュウマイだった。美味しかったから何も言うことは無い。

お会計

ごちそうさまでした!

お会計はレジにて行う。支払いは現金のほか、クレジットカードや電子マネーなど色々使用することができる。

まとめ

本八幡シャポーにある中華料理屋さん(ブルードラゴンオリエンタル シャポー本八幡店)についてご紹介しました。

トマトスープが出てきたときは本気で絶望しかけましたが全体的に美味しかったです。紅虎と同じ系列だと思うと味の安定感も納得です。

最後に店舗情報を載せておきますね。

でわでわ。ごきげんよう!

店舗情報

予約

お電話でお問い合わせしてみてください

ブルードラゴンオリエンタル シャポー本八幡店 (本八幡/中華料理)
★★★☆☆3.39 ■予算(昼):~¥999

デリバリー

デリバリーサービスは見当たりませんでした。

Uber Eats 既存ユーザー注文

場所

公式サイト

ブルードラゴンオリエンタル シャポー本八幡 | 際コーポレーション
当面の間、閉店時間を20:00と致します。 期間・内容等は変更になる場合がございます。 中国の庶民的な料理を、もっと大勢の人に気取らずに食べていただきたいとの思いで誕生しました。中国からの厨師を召集して作り上げる料理は力強い大地の味。大餃子、麻婆豆腐、担々麺など、ブルードラゴンの味をお楽しみ下さい。 営業時間 11:0...

コメント