本八幡の二郎系ラーメン屋さん(麺屋 長次郎)へランチに行ってきました。

食事/デザート

みなさんこんにちは。ひやまんです。

夜はバーで、昼はラーメン屋なお店(麺屋 長次郎)に行ってきましたのでご紹介します。

  • バーだけあって内装はオシャレ
  • しっかり濃い目の味付けの二郎系ラーメン
  • チャーシューが美味しい

外観

というわけでやってきたのだ。

JR本八幡駅南口から徒歩5分程度のところに立地している。同じ通りに以前紹介したPORCOがあるのだが、どうやら姉妹店らしい。

正直入り口がわかりにくいが、インド料理サプナの看板の後ろにある階段から上に登ることができる。

登った先にはちょっとオシャレな居酒屋感のある入口が見えるのですぐに分かるだろう。

店内・メニュー

店内の様子

店内はバーらしくカウンターがメインで約5席、奥にテーブル席もある様子だった。カウンター席はアクリル板の仕切りがあるが、ひとりひとりの席幅が広めにとられているので不自由さは感じない。

二郎系ラーメン屋というとちょっと無骨な感じが多いが、夜バーをやっているだけ有ってオシャレ感がすごい。女性とも一緒に気軽に入ることができそうである。店員さんも比較的愛想が良い。笑顔が多い気がする。

ちなみに祝日の12時少し前に入店したら座席がラスイチで、その後食べ終わってから店を出ると待っている人が数人いたような状況だ。

 

メニュー

メニューは豚麺、汁なし、限定のおおよそ3種類で、後はサイズとトッピングで課金していくスタイルだ。支払いは現金のみで1,000円札か各種硬貨を使用することができる。

実食

注文

麺屋 長次郎は食券制である。店舗入口にある券売機で食券を購入してから入店しよう。

店員さんに食券を渡す際にトッピングについて聞かれる。席についた際に詳細が書かれているのでそれを確認して注文しよう。

今回は普通サイズの豚めんにタレ飯をチョイス。トッピングはすべて普通にした。

実食

そうして届いたものがこちらである。

ガッツリ二郎系ラーメンである。トッピング無しなのでニンニクは乗っていないがそれでもガツンとくる風味がある。ちなみに味もカラメにはしていないが十分に濃い。割としょっぱい系。野菜に味が付いていないので丁度いいのかもしれない。

伝わるかわからないがチャーシューがかなり分厚く切られている。チャーシューと言うより角煮感がある。食べてみると柔らかくて食べやすい。

タレ飯はご飯にスープと脂身が乗っているのだが、こちらもニンニクが効いていて単品でもウマい。全体的に味が濃いので野菜がオアシスになる。野菜を増やしても良かったかもしれない。

お会計

ごちそうさまでした!

食券制のため食べ終わったあとはそのまま退店することができる。店員にごちそうさんなどと粋に声をかけてクールに立ち去ろう。

まとめ

本八幡の二郎系ラーメン屋さん(麺屋 長次郎)についてご紹介しました。

ラーメン自体も美味しいですし、オシャレでお店の雰囲気もいいので本八幡で二郎系ラーメンを食べたくなったらココに来るのが一番良さそうです。

系列店のPORCOではPayPayが使えるのにこっちは使えないのがなぜなのか、という気持ちはありますが個人的にはかなりおすすめです。

最後に店舗情報を載せておきますね。

でわでわ。ごきげんよう!

店舗情報

予約

予約はやってないようです

麺屋 長次郎 (本八幡/ラーメン)
★★★☆☆3.36 ■予算(昼):~¥999

デリバリー

対応しているサービスが見つかりませんでした。

Uber Eats 既存ユーザー注文

場所

公式サイト

Twitterのアカウントがありました。

コメント