本八幡の朝と昼だけやっている鴨ラーメン屋(ダックハイド(Duck Hide))へランチに行ってきました

食事/デザート

みなさんこんにちは。ひやまんです。

本八幡はラーメン屋さんが多いけど、濃い味が多めだからもうちょっとあっさりした種類もほしいなー

そう思っていたら鴨出汁淡麗系のラーメン屋さんが本八幡にできたと聞きましたのでご紹介します。

普段はSpeakEasyというバーが営業している店舗で朝からお昼過ぎまで営業されています。

外観

というわけでやってきたのだ。

JR本八幡駅北口から徒歩1分。日高屋の隣あたりにある。上記の青い看板が目印だ。

Speakeasyというバーを間借りしていて、朝は7:30から14:00まで営業している。左手の奥まった方の扉が入り口である。

店内・メニュー

店内の様子

店内は元がバーなので落ち着いたシャレオツな感じの空間になっている。カウンターが4席、ソファ席が3組で全体では15名程度のキャパシティである。

メニュー

メニューはメイン鴨ラーメン一択で、後は鴨丼やサラダを付けて課金していくスタイルである。

ちなみに朝ラーメン時間帯はお得な価格設定になっている。

実食

注文

注文は店員さんに口頭で伝えるスタイルである。

今回は初回だったので一番いいやつにしてみようということでCセット。

開店記念で、表においてあるチラシを持ってきたら300円引きなので持ってきましょうか?

え?マジすか?お願いします。

という感じで明るい店員さんがナイスなフォローをしてくれて好感度が上がった。セットに付いている鴨丼はバルサミコソースかわさび醤油か選べるのでわさび醤油をチョイス。

実食

そうして届いたものがこちらである。

ラーメンの麺は全粒粉使用でちょっと固めか。スープはかなりあっさり目。塩ベースかな。鴨の出汁が美味しいが

あー、うん、淡麗ね。

という感じで美味しいは美味しいんだけど個人的にはちょっとあっさりがすぎるかなという印象。長次郎PORCOにだいぶ毒されているかもしれない。多分なんだけど、トリュフオイルを数滴かけるとかなり美味しくなるんじゃないかと思う。

鴨丼やラーメンに乗っている鴨肉は柔らかくて美味しかった。サラダは200円追加で払ってまでは要らないと思います。

お会計

ごちそうさまでした!

お会計はカウンター付近のレジにて実施する。支払いは現金のみである。

まとめ

本八幡の朝と昼だけやっている鴨ラーメン屋(ダックハイド(Duck Hide))についてご紹介しました。

あっさりめを求めていたのは確かなのですが、やはり少しは濃い目の味がないと物足りないと感じてしまうひやまんでした。普段食っているものが良くないのだろうか。

最後に店舗情報を載せておきますね。

でわでわ。ごきげんよう!

本八幡の他のお店を地図から探す

店舗情報

予約

お電話でお問い合わせください。

ダックヒデ (本八幡/ラーメン)
■予算(昼):~¥999

デリバリー

Uber Eats 既存ユーザー注文

場所

公式サイト

見当たりませんでしたので参考サイトを。

ダックヒデ (本八幡/ラーメン)
■予算(昼):~¥999
記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。「参考になった」「お疲れ様」という方がいらっしゃいましたら、チップ(100円~)大歓迎です。今後のモチベーションにつながります。

コメント