銀座の高級中華屋さん(筑紫樓 銀座店)へランチに行ってきました

食事/デザート

みなさんこんにちは。ひやまんです。

新人さんの歓迎会ということでランチに銀座の高級中華屋さんに行ってきましたのでご紹介します。

映画で出てきそうな空間が広がっていてなかなか良かったです。

ちなみに周りの目(主に同僚)が気になってあまり写真は撮れておりません。なぜ日本製のiPhoneはシャッター音がなるのだろうか。

外観

というわけでやって来たのだ。

JR新橋駅からは徒歩7~8分、東銀座駅からは徒歩4分程度に立地している。どうやらフカヒレ料理で有名なお店らしい。

ビル自体は銀座シックスの隣なので建物自体を見つけるのに苦労しないと思うが、入り口が割とシンプルなので見落としてしまうかもしれない。

TXほどでは無いが結構地下深く潜ることになる。帰りのことを考えると憂鬱になる。

店内・メニュー

店内の様子

入り口は薄暗く、そこはかとなく高級感が漂っている。

席に案内されるまでに待合スペースのようなところが設けられているが、その近くにカニやエビの生簀が配置されているため、待ち時間も飽きが来ない仕様になっている。

もはや為すすべもなく調理を待つだけのカニ達

この先の運命を知っているためか生きる気力をなくしたエビたち。一匹だけ生きる希望を捨てずに足掻いていたが今頃は誰かのお腹の中だろう。合掌。

フカヒレも展示されている。高級食材かもしれないが、生きた食材の魅力には勝てない。

メニュー

ランチメニューは3品の中から選ぶスタイルだった。価格帯はいずれも1,500~2,000円程度。サラリーマンランチにしては高い方ではあるが、目が飛び出るほど高いというわけでもない。(多少躊躇はあるにせよ)これくらいの価格帯でも許容できる大人になっていて本当に良かったと思う。

白子入り麻婆豆腐とチキンライスとチャーシュー丼の間の子みたいな香港料理と、もう一つ有ったのだが記憶にない。写真を撮らなかっとことが悔やまれる。

写真を撮るということはブログを書くにしても何かを説明するにしても大事なことなのだなと痛感する次第である。スマホのカメラから音がならなければいいのに。

実食

注文

麻婆豆腐とどちらを選ぶかかなり悩んだがチキンライスをチョイス。

注文後待っている間に前菜とお茶が振る舞われる。

多分烏龍茶だったと思うが、なかなかいい香りで美味しかった。ちゃんとポットで淹れてくれる良いお茶だ。

お茶もそうだがスープがやたら美味しかった。

実食

そうして届いたものがこちらである。

ライスを中心に蒸しチキンの上にネギソースが乗っているものと、チャーシューが配置された料理である。この形式のチャーシューはシンガポール時代によく見たことがある馴染みのあるやつだ。

蒸しチキンはおそらく胸肉だと思うが、さっぱりしていて食感も良い。上に乗っているネギソースはネギと生姜と油がよく絡んでいる。シンガポール料理のジンジャーチキンに近い。かなり美味しい。

チャーシューの方はやや厚切りでジューシーさがある。脂身も少しついていて食べごたえも十分だ。付け合せのレタスの炒めものと相性がいいように思う。

パット見た感じそんなに量がない系かなと思っていたが、実際に食べてみると結構お腹いっぱいになる。

しかもデザートに杏仁豆腐が出てくる。

結構しっかりした量で出てくる&よくある牛乳寒天のようなカッチカチなやつではなくてかなりヤワトロでお上品な口当たりだ。

お味もほんのりした甘さと風味なので食べてるこっちも上品な気持ちになる。

お会計

ごちそうさまでした!

お会計は入り口近辺のレジにて行う。支払いは現金のほか各種クレジットカードを使用することが可能だ。PayPay等の電子決済はおそらく使用できない。

まとめ

銀座の高級中華屋さん(筑紫樓 銀座店)についてご紹介しました。

なかなか美味しくて、雰囲気もよく、サービスも良かったのでおすすめです。毎回は無理にしても、月1回くらいはこういうお店でランチを食べるような生活を送りたいものです。

最後に店舗情報を載せておきますね。

でわでわ。ごきげんよう!

店舗情報

予約

お電話で予約するみたいです。

筑紫樓 銀座店 (銀座/中華料理)
★★★☆☆3.78 ■予算(夜):¥20,000~¥29,999

デリバリー

対応しているサービスは見つけられませんでした。

Uber Eats 既存ユーザー注文

場所

公式サイト

筑紫樓   銀座店
ふかひれ専門中国料理 筑紫樓 銀座店

コメント