本八幡のタルト屋さん(タルトリエ(TARTLIER))へ行ってきました

食事/デザート

みなさんこんにちは。ひやまんです。

最近本八幡はラーメンのみならずスイーツのお店も沢山出店しています。

今回は京成八幡駅から徒歩すぐのところにできたタルト屋さん(タルトリエ)へ行ってきました。こじんまりとしたお店ですが、おしゃれなタルトが並んでいました。

外観

というわけでやってきたのだ。

京成八幡駅から徒歩1分ほどの所に立地している。駅からはなかなかいいアクセスである。

青い壁がおしゃれさを演出しているなかなかハイセンスな店舗である。

ちなみに側面には美味しそうなタルトの写真が張り出されているのでタルト屋さんだとわかりやすい。

ちなみに開店3日目あたりの昼過ぎに一度行ってみたところ、全商品売り切れていた。

今回はそこから1週間後くらいに訪れたところであるが、それでも少し待ち行列ができていた。大人気である。

店内・メニュー

店内の様子

店内の装飾は木をふんだんに使用しており、天井からは温かみのある色彩のガラス製ランプが吊り下がっていて温かみのある仕上がりになっている。

ただ店内はかなりスペースが狭く、利用者は一組ずつ入店して商品を注文することになる。当然イートインスペースはなく持ち帰り専門だ。

訪れた際にちょっとした行列ができていたのは、人気があるだけではなく単純にお店側の処理能力に起因するところもありそうだ。

店内には美味しそうなタルトが並んでいたが、昼過ぎ時点で売り切れている種類もあった。

メニュー

パンフレットによると現在は8種類のタルトが用意されている模様である。価格帯は概ね500~600円程度。

ただ現場にはパンフレットに載っていないメニュー(バナナショコラモンブランなど)もあったので季節限定品などもあるのかもしれない。

ベリー系は人気があるようで、訪れた時には売り切れていた。

実食

注文

注文は店員さんに口頭で伝えるスタイルである。

ベーシックなモンブラン辺りが良かったが、当日は売り切れていたので今回はバナナショコラタルトとぶどうタルトをチョイス。

支払いは現金のみである。

実食

そうして購入したものがこちらである。

なかなかシャレオツな容れ物に格納されて渡される。

箱を開けるのが難しいので気をつけてくださいね

と注意されたので慎重に箱を開けるとこんな感じである。

若干捨てる際に潰したりするのが面倒くさそうであるが箱からタルトに対する敬意があふれている。

バナナショコラタルトは割るとこんな感じ。バナナが入っている。上に載っているものは黒豆である。

お味の方であるが、ベースのタルトがサクッとしていてコレだけでも美味しい。タルトに載せるフルーツやクリームについては好みが分かれそうであるが、個人的にはやはりモンブラン系が合うように思われる。

ごちそうさまでした。

まとめ

本八幡のタルト屋さん(タルトリエ(TARTLIER))についてご紹介しました。

GW前に開店してかなりの人気ですが、GWが開けると落ち着いてきたようでなんとかタルトを購入できました。

少し店内が狭いのが難点ですが、優しい雰囲気のお店で色とりどりのタルトを選ぶところからエンタメ感があってなかなか良いお店だと思います。

最後に店舗情報を載せておきますね。

でわでわ。ごきげんよう!

本八幡の他のお店を地図から探す

店舗情報

予約

お電話でお問い合わせください。

タルトリエ (京成八幡/ケーキ)
タルトリエ (京成八幡/ケーキ)の店舗情報は食&#12...

場所

公式サイト

見当たりませんでしたので参考サイトを。

タルトリエ (京成八幡/ケーキ)
タルトリエ (京成八幡/ケーキ)の店舗情報は食&#12...

コメント