本八幡にある焼肉定食屋さん(焼定 もとび)へランチに行ってきました

食事/デザート

みなさんこんにちは。ひやまんです。

本八幡にある焼肉屋さん(焼定 もとび)へランチに行ってきましたのでご紹介します。

  • ランチは1,000円で大満足
  • 1人でも入りやすい焼き肉の定食屋
  • ライスおかわり自由。17時まではわかめスープもおかわりできる

外観

というわけでやってきたのだ。

JR本八幡駅の改札から西に向かってまっすぐ、シャポーも抜けてファミリーマートが見えたあたりを左に曲がると見えてくる。徒歩約2分くらいか。隣に餃子の王将があるので見間違えることはないだろう。

上にある人参の看板が気になるが我々は肉を食べに来たのである。野菜なんぞに気を取らている場合ではない。半端ない満足感を得るためにもしっかり焼き肉と向き合うべきだろう。

前回紹介したやよい軒とは隣どうしだったりする。

店内・メニュー

店内の様子

店内はカウンター6席、2~4人のテーブル席が4つほどで全体では20人弱のキャパシティである。これで焼肉屋として成立するのか若干心配になる。定食屋なので回転重視なのかもしれない。

各席にはメニューと焼肉用のコンロ、各種調味料、紙エプロン等がセッティングされている。個人的には塩がデフォルトで装備されているのが嬉しい。焼き肉はやはり塩である。

12時少し前に入店したとき利用客は1人だけであったが、10分くらい経過すると次々と利用客が入ってきていたので人気はあるようだ。

メニュー

基本の肉種を決めて、肉の量とサイドメニューで課金していくスタイルである。量にもよるが、定食の値段は概ね1,000円弱~1,500円強の間に収まっている。

定食屋らしく昼も夜も同じメニューでやっているようだが、一部定食に関してはランチで頼むとお得である。

店内に掲示があるが、毎月第一土曜日/日曜日は焼定が829円/200g、1129円/300gとお得になる。

種類は少ないながらもアルコールドリンクも注文できる。おかわりライスの値段が設定されているということはライス無料はコロナ禍期間限定かもしれない。

実食

注文

注文は店員さんに口頭でお伝えするスタイルである。

今回は1日限定30食の上たん・もとカル・はらみ定食200gをチョイス。

実食

そうして届いたものがこちらである。

1,000円弱にしてはそこそこお肉の量がある。ご飯もスープもおかわり自由なのでコスパはかなりいいだろう。(スープのおかわりは17時まで

お肉もちゃんと美味しい。少なくとも安く筋ばっかりのお肉ではないように思える。

ご飯おかわり自由だと大体おいしくない白米もちゃんとおいしい。

わかめスープも結構濃い味つけになっていて、これだけでもご飯がすすむ。

キムチは普通にキムチだし全体的に普通に美味しい。もしかしたらここは楽園かもしれない。

ハラミが一番お肉食べてる感じがあって好き。

お会計

ごちそうさまでした!

お会計は入口付近にあるレジにて行う。

支払いは現金の他クレジットカード(もしかしたらVISAだけかも)および交通系ICカードが利用できる。iD/ QuickPay/ VISA touch 等は使用できない模様。

まとめ

本八幡にある焼肉の定食屋さん(焼定 もとび)についてご紹介しました。

1人でも気軽に行けて、お肉も美味しくて、ご飯もスープもおかわりできちゃうという楽園でした。ぜひみなさまもご利用ください。

最後に店舗情報を載せておきますね。

でわでわ。ごきげんよう!

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。「参考になった」「お疲れ様」という方がいらっしゃいましたら、チップ(100円~)大歓迎です。今後のモチベーションにつながります。

店舗情報

予約

予約可否は不明でした。店舗に電話にてご確認ください。

場所

公式サイト

見当たらなかったので参考サイトを載せておきます。

焼定 もとび 本八幡店 (本八幡/焼肉)
★★★☆☆3.07 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

コメント