本八幡のインドカレー屋さん(マイボンCURRY)へランチ行ってきました

食事/デザート

みなさんこんにちは。ひやまんです。

今日のランチはどうしようかな~とそのへんをブラブラしていたら、この間まで何もなかった建物にカレー屋さんが入っているのを見つけたのでご紹介します。元々別の場所で週1回程度出店していたお店のようです。

まろやかで美味しいカレーをいただけました。ライスも含めて、昔スリランカで食べたカレーを思い出しました。

外観

というわけでやってきたのだ。

JR本八幡駅南口から出てすぐ東の方にまっすぐ向かって2~3分程度で着く。隣にタピオカドリンク屋さんがあるので見つけやすいとは思うが、お店自体は看板があるわけでもなく、カレーライスの幟?があることによってかろうじてカレー屋であることがわかるレベルである。

壁がガラス張りなので外から店内の様子が伺えるが、外から見ただけでも店内がそんなに広くないことがわかる。パット見オシャレなカフェ的な雰囲気なのでおじさん1人で入って良いのかちょっと戸惑いを覚える。

店内・メニュー

店内の様子

店内はカウンター席のみで、席数は5席程度とこじんまりとしている。

カウンターの向こう側では店主がカレーの調理をしているのが見て取れる。BGMとしてレコード盤のキリンジが流れている、そんな雰囲気だ。

メニュー

メニューはすごくシンプルで、本日のカレー2種もしくは3種のみである。お値段は2種が1100円、3種が1300円。

訪れた日はチキンカレー、キーマカレー、豆カレーの3種が用意されていた。メニューがシンプルなため迷う要因が少ないのは優柔不断な自分としてはありがたい。

実食

注文

注文は店員さんに口頭で伝えるスタイルである。

今回は初回なのでカレー3種をチョイス。店員さんは日本人なので特に困ることはない。

実食

そうして届いたものがこちらである。

キリンジの圧がすごい

店員さんがカレーや付け合せについて色々と説明してくれていたのだが、キリンジの圧がすごくて全然頭に入ってこなかった。

とりあえず見た目が良い。赤、オレンジ、緑、黄色とそれなりに色数があるのと、立体的な盛り付けで高さがあるのためインスタ映えしそう。

お味のほうだが、3種ともそこまで辛くないので辛い食べ物が苦手な方でも食べられるかと思われる。辛さでいうと意外にも豆のカレーが辛かったかもしれない。マイルドであるが後からじわじわ辛さが来る。

キーマはクミンシードがタップリ使われていてスパイシー。遅筋かれーは大きめのお肉がゴロっと2個入っていた。

あ~、このサイズだと確実に骨入ってるパターンだわ。

と思って警戒しながら食べたら意外にも骨なしだった。東南アジア圏だったら間違いなく骨入ってる。絶対。

サフランライスは風味が本場のそれに近い。カレーと合わせて食べると本当に外国でカレーを食べてる気分になります。付け合せのパリパリしたなにかも美味しかった。

お会計

ごちそうさまでした!

お会計は店主に伝えると計算してくれる。

支払いは現金のみですか?

そうなんですよ~。もうちょっとしたらPayPayが入る予定です。

とのことだったのでそのうちPayPayでも支払いができるようになるはずである。

まとめ

本八幡のインドカレー屋さん(マイボンCURRY)についてご紹介しました。

インド人(とかネパール人など)がやっているなんで食べるカレーもいいですが、マイボンカレーのライスで食べるカレーもなかなか捨てがたいですね。かなり本格的な味わいがして美味しかったです。これからちょくちょく利用しようと思います。

最後に店舗情報を載せておきますね。

でわでわ。ごきげんよう!

店舗情報

予約

予約はしていないようです。

マイボンCURRY (本八幡/カレー(その他))
★★★☆☆3.04 ■予算(昼):¥1,000~¥1,999

デリバリー

対応しているサービスは見当たりませんでした。

Uber Eats 既存ユーザー注文

場所

公式サイト

ご参考までにTwitterを。

コメント