当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

【ウズベキスタン】タシケントーサマルカンド間の電車チケット購入方法と実際に乗車した際の様子

みなさんこんにちは。ひやまんです。

今回はウズベキスタンの首都であるタシケントからサマルカンドまで電車で移動した際に、事前にネットで電車のチケットを購入しましたのでその方法をご紹介します。

特に代理店等を通す必要はなく、自分で手配することが可能です。

同様の方法でブハラやヒバまでのチケットを購入することもできます。

2023年5月の情報に基づいていますが、2024年4月現在でも同様にチケットを購入できます。

※支払い画面がだいぶ変わっていたのでその部分のみ2024年の情報に差し替えています。

※また、2023年比で値段が倍くらいになっていました。価格変動についてはご承知おきください。

【ご参考】タシケント~サマルカンド移動方法

タシケントとサマルカンドを移動する方法は以下の3種類あります。

  • 飛行機
  • 電車
  • バス

今回はこの3種類のうち実際に使用した電車で移動する方法についてご紹介します。

飛行機

飛行機で移動する場合はウズベキスタン航空のサイトから予約することが可能です。

タシケント~サマルカンドの場合飛行時間は1時間弱、お値段は片道50USD~だったので日本円でだいたい1万円程度でした。

なお飛行機に限らずですが、ネットで予約する場合クレジットカード払いが拒否される事が多いです。

電車

電車の場合は高速列車のアフラシアブ号に乗れば片道約2時間、料金は3,000円程度(25~30万スム)です。

ウズベキスタン鉄道のサイトからネットで事前予約することが可能です。

バス

バスについては詳細不明です。オルマゾール駅の近くにあるバスターミナルから乗車できて、数百円程度で利用できるようですが、片道5時間かかるとのことでした。

鉄道チケットの予約方法

まずはウズベキスタン鉄道のサイトへアクセスします。

検索画面が表示されるので、出発元の都市と到着先の都市、および日付を入力してSearchを選択します。

選択可能な便が表示されるので、Choose trainを選択後、Continueを選択します。

予約する際にはアカウントが必要だと表示されます。

GoogleやFacebookのアカウントを利用しても大丈夫ですが、ここではRegistrationを選択してメールアドレスでアカウントを作成します。

メールアドレスや名前などを入力後、Register now を選択します。

ウズベキスタン語の確認メールが届くので、承認用のURLを選択します。

搭乗便の座席選択画面に移行します。

まずは上の段から車両を選択します。

次に下の段の座席図から使用したい座席を選択します。

座席を選択したら個人情報の入力を求めるので画面に従って入力していきます。

Document typeForeign documentDocument number and seriesはパスポート番号を入力しておけばOKです。

入力後は右下にある青いボタン(おそらく登録とかそういう意味)を選択します。

予約の詳細画面が表示されますので、問題なければ右下のConfirmを選択します。

支払い方法の選択画面が表示されます。

デフォルトではウズベキスタンのクレジットカードが選択されているので、馴染のあるVisa/Masterを選択します。

画面の案内に従ってクレジットカード情報を入力し、支払うを選択します。

これでチケットの購入は完了です。

所持チケットの一覧が表示されるので、Print order / ticketを選択します。

言語がウズベキスタン語になりますが構わず青いボタンを選択します。

PDFでeチケットが表示されます。

乗車時はこのチケットを見せればOKです。

スマホ/タブレットで見せても大丈夫でしたが念の為印刷しておいたほうが良いかと思います。

実際の電車の様子(タシケント~サマルカンド)

実際に上記の方法で購入したチケットで電車に乗車できたので簡単にご紹介します。

というわけでタシケント駅です。

駅に向かって右手の方にセキュリティチェックの入口があります。

ウズベキスタンの駅は警戒が厳重なため、日本の駅のように気軽には入れません。

1箇所だけある入口でチケットの確認と荷物チェックを経て入場できます。

ここで購入したチケットを見せます。スマホで見せても問題ありませんでした。

駅に入場後、待合室を抜けてプラットフォームへ。

こちらが今回乗車する電車、アフラシアブ号です。

座席はこんな感じです。大きな荷物を置くスペース?もあったんですが誰かの荷物と思われるクソデカテレビが占領していたので使えませんでした。

とは言え座席上の棚に大きめのトランクも載せられたのであまり大きな問題はありませんでした。

2等車?だからでしょうか食事が付いていました(水は自前)。

紙袋の絵が良くてコレクター心をくすぐりますね。

天井のモニターにこの電車のルートが表示されています。

車窓からの景色。

タシケント~サマルカンド間はずっとこんな感じでした。

あっという間に2時間が経過してサマルカンドに到着です。

線路をまたいで出口へ向かいます。

サマルカンド駅の外観。

出待ちのタクシーで市内に移動してもよいですが、お値段的にはyandexを使ったほうがよいです。

yandex使用時にはSMSで認証が発生するので、タシケント空港到着時にローカルSIMを購入しておくのがおすすめです。

まとめ

ウズベキスタンでタシケントからサマルカンドへ移動する際の電車チケットの購入方法と、実際に乗車した際の様子についてご紹介しました。

ネットで事前に購入できるので予定が立てやすくなるのが嬉しいですよね。

日本から代理店経由で購入する事もできるようですが自分で買ったほうがかなりオトクなようなので、ウズベキスタンへお越しの際はぜひチャレンジしてみてください。

支払いに関しては、旧ソ連圏だからかは分かりませんが、クレジットカードによっては支払い拒否されることもあります。そんな場合でもカード会社に連絡したらOKになる場合もあるので諦めずに確認することをおすすめします。

でわでわ。ごきげんよう!!

旅先のホテル探しは、海外ホテルも国内ホテルも予約可能な、世界最大級の宿泊予約サイト Booking.comがオススメです!

  • 難解なポイント制度やクーポンは無し!単純に安い!
  • genius(ジーニアス)会員でホテル宿泊料金10%OFF特典も!
  • 基本は前払い不要で現地払い!キャンセル無料ホテルも多数!

Booking.com

航空券をお得に購入したい方には月間利用者数1億人+を誇るSkyscannerがオススメです!

  • 日本語で検索できる!
  • 約1200社と提携!料金比較がしやすい!
  • 目的地未定でも検索可能!

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。「参考になった」「お疲れ様」という方がいらっしゃいましたら、チップ(100円~)大歓迎です。今後のモチベーションにつながります。

コメント