名古屋の味噌カツやさん(名古屋名物 みそかつ 矢場とん 矢場町本店 )へ行ってきました。

食事/デザート

みなさんこんにちは。ひやまんです。

名古屋めし編です。

名古屋グルメの1つとして有名なのは味噌カツですね。今回は味噌カツで有名なとんかつ屋さんへ行ってきましたのでご紹介します。

外観

というわけでやってきたのだ。

矢場町駅から徒歩7分程度のところに立地している。本店らしく店舗の装飾に気合が入っている。飲食が可能な店舗の隣には持ち帰り専用のスペースまで用意されている。

店舗の前にはイメージキャラクターであるぶーちゃんの像が建立されている。

ちなみに入り口はこんな感じだ。

地面にはプロジェクションマッピングされている。

店内・メニュー

店内の様子

店内は入ってすぐにカウンター席があり、奥の方にはテーブル席があるようだった。

入店してすぐにカウンター席に案内されたので詳細は分からないが、奥や上の階にも席があるようなので、相当のスペースが有ることが予想できる。

ちなみに運良くすんなり入店できたが、後から来たお客は満席のためということでほとんどお断りされていた。5分に一回は来店客が来ていたので相当運が良かったようだ。

メニュー

わらじとんかつ定食、ひれかつ定食、リブとんかつ定食などがあるが、お値段帯は1,800円前後と少々お高めではある。ご飯は大盛りが無料で、150円で豚汁をつけることができる。

わらじとんかつはロースカツが2枚付いてくる上に、ソースと味噌のミックスが選べるなど選択の幅が広い。いっぱい食べたい腹ペコにはおすすめの一品である。

鹿児島県産の黒豚を使ったメニューも有る。全体的に1,000円ほどお値段が高くなる。どうせ食べるなら鹿児島に行ってから食べたほうが良いのではないだろうかと個人的には思う。

実食

注文

注文は店員さんに口頭で伝えるスタイルである。

今回はヒレカツ定食(中)をチョイス。わらじとんかつも気にはなるが、アラフォーには正直ロースカツを2枚も食いきれる気がしない。

実食

そうして届いたものがこちらである。

ヒレカツが味噌ダレに見事に浸かっている。あっさりとしたヒレカツのお肉に濃い味で少し甘めの味噌ダレがよく絡んで美味しい。味噌の味がご飯に合うかというとちょっと分からないが、まあ食べられる。味噌汁がちょうどいい感じにバランスを取ってくれる。もう味噌づくしだ。

白米は柔らかめにたかれておりひやまん好みの食感であった。食事はやはり白米が主役なので白米が美味しいのはありがたい。

お会計

ごちそうさまでした!

お会計は入口付近のレジで実施する。支払いは現金のほかクレジットカードなどが使用できる。

まとめ

名古屋の味噌カツやさん(名古屋名物 みそかつ 矢場とん 矢場町本店 )についてご紹介しました。

名古屋に来たらやはり矢場とんの味噌カツを食べないといけないと言われていましたが、その意味がわかったような気がします。ここでしか出せないようなお味ですね。次に名古屋を訪れた際にはまた注文しようと思いました。

最後に店舗情報を載せておきますね。

でわでわ。ごきげんよう!

店舗情報

予約

お電話でお問い合わせください。

名古屋名物 みそかつ 矢場とん 矢場町本店 (矢場町/とんかつ)
★★★☆☆3.56 ■矢場町駅5分◆居心地の良い空間で、上質な豚肉を使用した名古屋名物「みそかつ」を堪能! ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

デリバリー

Uber Eats 既存ユーザー注文

場所

公式サイト

名古屋名物みそかつ 矢場とん - 名古屋と言えば「みそかつ」。「みそかつ」と言えば「矢場とん」
名古屋名物といえばみそかつ。みそかつといえば矢場とん

コメント