当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

【タイ】スワンナプーム国際空港のエミレーツ航空ラウンジを利用してきました

みなさんこんにちは。ひやまんです。

今回はバンコクー香港間を飛ぶエミレーツ航空のファーストクラス便に搭乗する際に、バンコクのスワンナプーム国際空港でエミレーツ航空のラウンジを利用しましたのでご紹介します。

中東の航空会社らしく豪華な料理でおもてなししてもらいました。

2023年11月に利用しました。

海外旅行には楽天プレミアムカードが大変便利です!空港ラウンジが無料で使えます!

  • 世界1,300箇所以上の空港ラウンジを無料で利用できるプライオリティパスを無料発行!
  • 国内・海外の旅行障害保険が自動付帯!最高5,000万円補償
  • トラベルコースなら自宅~空港間の手荷物配送料無料

エミレーツラウンジ

エミレーツラウンジはエミレーツ航空が運営する航空会社ラウンジです。

スワンナプーム国際空港のエアサイド(制限区域内)、コンコースGに存在します。

詳細についてはエミレーツの公式サイトで調べることが可能です。

入場資格

入場資格は以下のとおりです。

  • エミレーツ航空便搭乗者のうち、ファーストクラスとビジネスクラスのSaver、Flex、およびFlex Plus運賃
  • エミレーツ・スカイワーズ会員のうちゴールドおよびプラチナランク

残念ながら航空会社ラウンジのためプライオリティ・パスやダイナースクラブカードを用いた利用はできません。

また、エミレーツはどのアライアンスにも属していないため、スターアライアンスゴールドメンバーやワンワールドサファイアなどの資格があっても無料で利用することはできません。

また、エミレーツ便のビジネスクラス利用者でもSpecial運賃の場合は無料利用できません。

という感じで実際にエミレーツ航空に金を落としている人にしか利用させないという強い意志を感じる利用条件となっております。

有償利用も可能

金を落とさないやつにはサービスが限定的なエミレーツ航空ですが、逆を言うと金さえ払えばサービスを受けることができるあたりがエミレーツ航空の特徴です。

ラウンジもその対象サービスの1つでして、有償利用することが可能です。

料金は125USD(+その地域の税)~となっています。

価格はドバイのエミレーツラウンジとそれ以外で値段が異なります。詳細は公式サイトで確認できます。

営業時間

スワンナプーム国際空港のエミレーツラウンジは24時間営業ではないだけではなく、1日の中でもクローズしている時間があるので利用時は要注意です。

記事執筆時点の営業時間は以下のとおりです。公式サイトから確認可能です。

  • 05:30~09:15
  • 09:45~13:30
  • 14:00~02:55

実際に利用してみた

というわけでやってきたのだ

コンコースGの奥の方に位置しています。

木目にゴールドのフォントが実に中東っぽいですね。

スワンナプーム国際空港はかなり広いので見つけるのも大変ですし、出発時のゲートまで遠かったりもするので結構注意が必要です。

ちなみに9時すぎに来たらこれから閉めるから30分後にまた来いと一度追い返されました。

中の様子

入ると左側がソファーゾーン、

右側がダイニングゾーンになっています。

9:45の開場と同時に入場したので他に利用客もおらず写真撮り放題でした。

壁側は窓が大きく取られているので外がよく見えます。滑走路ではないのがちょっと残念。

食事類

食事はビュッフェスタイルです。

色々なラウンジを見てきましたがエミレーツのラウンジは食事が大変充実している印象です。

ホットミールも種類が豊富です。

チキンカツとお魚とマカロニ。どれも美味しかったです。

イスラム教系だからどうなんだろうと思っていましたが、ワインやスピリッツが結構な種類用意されています。

もちろんコーヒー、紅茶、コーラなどのソフトドリンクもちゃんと用意されています。

シャワー

ラウンジ内にシャワーが用意されています。

今回はこのあと空の上で浴びる予定(ファーストクラスはA380ですがなんとシャワーが付いています)だったので見学だけ。

アメニティはシンプルでそんなに物がありません。

こんな掲示があったので、おそらく言えば歯ブラシや髭剃りなんかは貰えそうな気がします。

シャワーヘッドは2種類ついてました。

電源

ソファー席は1席1電源ついてました。

ユニバーサル形状なコンセントとUSB-Aの口がついています。

ダイニング席は壁沿いであればちらほらコンセントがついている程度でした。

Wi-Fi

無料のWi-Fiが利用できます。

測定忘れましたがネットっサーフィンには困らなかったのでそれなりの速度は確保されていると思います。

まとめ

スワンナプーム国際空港にあるエミレーツラウンジについてご紹介しました。

中東の航空会社らしく豪華な内装はいいとして、食事が充実していたのが個人的にはポイント高かったですね。

あんなに量があるのにちゃんとできたてでどれも美味しかったです。

エミレーツ航空のビジネスクラス以上を利用する場合しか使えないので、他のスターアライアンス加盟航空会社などに比べると利用のハードルが高いラウンジではありますが、機会があればぜひ利用したいラウンジです。

でわでわ。ごきげんよう!

海外旅行には楽天プレミアムカードが大変便利です!空港ラウンジが無料で使えます!

  • 世界1,300箇所以上の空港ラウンジを無料で利用できるプライオリティパスを無料発行!
  • 国内・海外の旅行障害保険が自動付帯!最高5,000万円補償
  • トラベルコースなら自宅~空港間の手荷物配送料無料

航空券をお得に購入したい方には月間利用者数1億人+を誇るSkyscannerがオススメです!

  • 日本語で検索できる!
  • 約1200社と提携!料金比較がしやすい!
  • 目的地未定でも検索可能!

旅先のホテル探しは、海外ホテルも国内ホテルも予約可能な、世界最大級の宿泊予約サイト Booking.comがオススメです!

  • 難解なポイント制度やクーポンは無し!単純に安い!
  • genius(ジーニアス)会員でホテル宿泊料金10%OFF特典も!
  • 基本は前払い不要で現地払い!キャンセル無料ホテルも多数!

Booking.com

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。「参考になった」「お疲れ様」という方がいらっしゃいましたら、チップ(100円~)大歓迎です。今後のモチベーションにつながります。

コメント