本八幡のベトナム料理屋さん(ワン アン ホア セン (Quan an Hoa sen))へランチに行きました

食事/デザート

みなさんこんにちは。ひやまんです。

本八幡のベトナム料理屋さん(ワン アン ホア セン)へランチに行ってきましたのでご紹介します。

  • ベトナム独特のお茶を出してくれる
  • 本格的なベトナム料理を提供
  • ランチセットでフォーもご飯物もどちらも選べる

外観

というわけでやって来たのだ。

JR本八幡駅南口から徒歩2分ほどに立地している。ただ雑居ビルの2階に位置しているのでよく見ないとなかなか見つけにくいかもしれない。

2階に上がると入り口はこのような雰囲気である。この日は天気がちょうどよかったためか窓もドアも開け放たれていた。

ちなみにHoa Sen(ホアセン)はベトナム語で蓮の花という意味だ。

店内・メニュー

店内の様子

入り口から右と左に空間があり、右がは2人席が5組程度、左側はもう少し広いテーブルがいくつか置いてある。

右奥から見るとこんな感じ。

テーブルには調味料がいくつか置かれている。チリソース、胡椒、お酢とニンニクは分かるが残り2つがよくわからない。とりあえず右側のやつは辛いらしい。入れ物のリサイクル感がすごい。

メニュー

ランチメニューはA~Fセットの6種類のみである。

A~Cがフォーメインで、D~Fはミニフォー+米料理がついている。

細かい説明は裏側に記載がある。目を通すといいだろう。

実食

注文

注文は店員さんに口頭で伝えるスタイルである。日本人ではなさそうなので丁寧に伝えるのが良さそうだ。

今回はひき肉炒めライスが気になったのでFセットを注文した。

ちなみに出てきたお茶が独特の味だったので何のお茶ですか?と聞いたら

ベトナムのお茶デス。色々入っています。

色々はパイナップルの葉っぱとかデス。

と教えてくれた。後で家に帰ってから調べたけどそれらしきものは見つけられなかった。一応楽天でパイナップルジャスミン茶なるものを見つけたが、多分違うと思う。一体何のお茶だったんだろうか。

昔飲んだ蓮のお茶に似た味がしていたので、もしかしたらそれも入っているかもしれないが、蓮茶はほんのり甘みのあるお茶だ。今回のは苦味もそれなりなったので違う気もする。謎である。

実食

そうして届いたものがこちらである。

フォーはミニサイズのはずなんだがミニとは思えない分量で出てきた。お味はスープにしっかりと出汁が効いていて美味しい。上に乗っている鶏肉も柔らかく油が乗っていて食べていて満足感がある。

メインのひき肉炒めライスだが、the・アジア飯という感じだ。多分ココナッツだと思うがちょっと甘めの風味とジンジャーだかレモングラスだかの香草の香りがする。ちょうどエアコン無し、窓全開で自然の風を受けながら食べていたので本当にアジアにでも来たかのような気分になる。アツアツじゃないあたりも外国感が出ていて良い。

ちなみに右上の品はデザートで、タピオカとトロトロのイモが混ざった感じの品である。まあまあ美味しい。

お会計

ごちそうさまでした!

お会計は入口付近のレジで行う。

支払いは現金のみである。カードや電子マネーは使用することはできない。

まとめ

本八幡のベトナム料理屋さん(ワン アン ホア セン (Quan an Hoa sen))についてご紹介しました。

ランチ時は何を頼んでもフォー(かブン)が付いてきますので、とりあえずフォーが食べたいと思ったらこのお店に来るのが良いかなと思います。正直もうちょっと分量少なめにして1,000円位にしてくれればという気はしますが、味は美味しいのでおすすめです。

最後に店舗情報を載せておきますね。

でわでわ。ごきげんよう!

店舗情報

予約

お電話で予約できるようです。

ワン アン ホア セン (本八幡/ベトナム料理)
★★★☆☆3.32 ■★JR本八幡駅南口を出て直進徒歩1分! ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

デリバリー

対応しているサービスは見当たりませんでした。

Uber Eats 既存ユーザー注文

場所

公式サイト

見つけられませんでしたので参考サイトを。

ワン アン ホア セン (本八幡/ベトナム料理)
★★★☆☆3.32 ■★JR本八幡駅南口を出て直進徒歩1分! ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

コメント